2014年05月27日

安倍政権の「移民政策」に物申す。


----------------------------------------------------------------------------------------
「日本は1000万人の移民を50年かけて受け入れるべきだ」 
坂中英徳・移民政策研究所長が訴える"移民開国論"

ニコニコニュース

少子高齢化が進む日本。今後、人口は50年間で3分の2になってしまうという推計もあるが、急速な人口減少にどう対応すればいいのか。一つの対策案として議論されているのが「移民」の受け入れだ。そんななか、移民政策研究所の坂中英徳所長が5月16日、東京・有楽町の外国特派員協会で記者会見をおこなった。坂中所長は「東京オリンピックが開催される2020年までに、日本は移民国家としての基本的な制度を確立すべきだ」と述べ、「50年間で1000万人の移民を受け入れるべき」という持論を訴えた。(取材・構成:亀松太郎、高橋洸佑)
----------------------------------------------------------------------------------------

レイシズム大国日本に、移民が大量に入ってきたら、いったいどうなるというのだろう?日本人失業者は、ますます街に溢れ、暴動になるのではないだろうか?

「移民」に対する意識としては、財界にとって「=安い労働力」の図式しかないわけで、レイシズムや貧困などの問題は、ハナから頭にないのだろう。さらに、移民が入ってくれば、日本人労働者の労働条件は、間違いなく今以上に悪化するはずだ。

この坂中英徳なる男が言っていることは、要するに移民で「労働力」という「モノ」を呼び込もうということ。すなわち移民とは「人」「人格」「生活者」という「リアルな」存在をこの国の中に呼び込むことである、という意識が全くない。

言うまでもなく今の日本がすべきは「出生率」の向上である。それを無視して「移民」を入れるなど「本末転倒」であることは論をまたない。

「出生率」向上のために第一に取り組まなければならないのは「貧困問題」であるはずだ。労働者が、結婚して子供を育てていけるだけの「経済的余裕」と「時間的余裕」を与える。それこそが「少子化」の歯止めになるのは自明の理だ。

しかるに現実はどうか?財界は「目先の利益」のみを考えて賃金を抑え、長時間労働を強い、労働法制をこれでもかと改悪し、派遣労働を拡大し、それでも足りないのか「残業代ゼロ法案」なるものを傀儡政党を使って成立させようとしている。

もう一度言うが、今日本がすべきことは「移民の拡大」ではなく「出生率の向上」ではないのか?思い切った福祉政策を行なって日本国民の数を以前のように回復させること、ではないのか?


posted by takashi at 17:48 | Comment(9) | TrackBack(0) | 時事、政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
清義明氏と、この件で少しツィッターで議論をいたしましたので載せておきます。ご判断は読者各位にお任せします。

----------------------------------------------------------------------------------------
清義明 ?@masterlow 3時間
「もはや移民に賛成、反対の問題ではない。移民の賛否を議論する余裕はもはやなく、必要なのは行動に移すことだ」-「高齢者の国か経済大国か」、外国人活用で岐路−労働人口減 - Bloomberg http://www.bloomberg.co.jp/news/123-N5FW766K50YX01.html

たかし ?@takashicyan 3時間
作為を感じる記事ですね。移民ではなく「日本人を増やす」ことが肝心だと思います。
http://takashichan.seesaa.net/article/398051400.html
RT@masterlow http://bloomberg.co.jp/news/123-N5FW766K50YX01.html … …

清義明 ?@masterlow 2時間
日本人は「貧困」で人口が増えないのでないですよ(笑) RT @takashicyan
開く

たかし ?@takashicyan 2時間
そう、だから労働者の貧困を解決すれば「少子化」は防げる。RT @masterlow 日本人は「貧困」で人口が増えないのでないですよ(笑)

※お分かりだと思いますが、私は清義明さんのツィートを
>日本人は「貧困」で人口が増えないのですよ(笑)
と「空目」しています(笑)。

清義明 ?@masterlow 2時間
出生率の低下は貧困とは相関関係はありません。むしろセーフティーネットが進化している国ほど少子傾向が強い。従来の家族主義が崩壊しているから少子化になるので、これと貧困は関係ありません。よって、いくら育児環境を整えても劇的な変化にはつながりません。 @takashicyan

たかし ?@takashicyan 2時間
賛成できません。「日本はセーフティネットが充実し過ぎてる。だから少子化なのだ。」とでも言いたいのですか?
RT @masterlow 出生率の低下は貧困とは相関関係はありません。むしろセーフティーネットが進化している国ほど少子傾向が強い。

たかし ?@takashicyan 2時間
これも賛成できません。フランスは「劇的に」出生率を回復いたしました。
RT @masterlow 従来の家族主義が崩壊しているから少子化になるので、これと貧困は関係ありません。よって、いくら育児環境を整えても劇的な変化にはつながりません。

たかし ?@takashicyan 2時間
私の書いた文章を、もう一度よく読んでください。労働者が、結婚して子供を育てていけるだけの「経済的余裕」と「時間的余裕」を与える。それこそが「少子化」の歯止めになるのは自明の理。この二つで、日本の国は人口増に持っていけると思いますよ。RT @masterlow

清義明 ?@masterlow 2時間
「自明の理」っていわれても・・・。そうすると先進国は貧困問題でかたっぱしから少子化したんでしょうか。ちがいますよね?経済的に豊かになればなるほど少子化したのが実情です @takashicyan

たかし ?@takashicyan 2時間
清さんの言わんとすることは分かります。各国とも高度成長から安定期に入ってから少子化が進み始めた。それは事実でしょう。しかし、そこから「移民」に何故、ことを「飛躍」させるのでしょうか?今ちょっと約束の来客がありましたので、また後ほど続きを。RT@masterlow

清義明 ?@masterlow 2時間
@takashicyan では、これ読んでみてください。まず基本認識あわせとして。 http://masterlow.net/?p=542

たかし ?@takashicyan 10分
読みました。30年後には労働人口が減るから移民を入れろと、つまりそういう主張ですね。清さんは安倍晋三の「移民受け入れ政策」に賛成なんですか?RT @masterlow では、これ読んでみてください。まず基本認識あわせとして。 http://masterlow.net/?p=542

清義明 ?@masterlow 8分
@takashicyan 大筋賛成です。ただこれ別に安倍政権でなくともやらねばならない課題だと思います。誰がなっても言い出していたことかと。それと、移民反対派の意向を取り入れて、技能研修生制度のようなものを一時的に取り入れるのはやめてほしいと思っています。

たかし ?@takashicyan 2分
私は反対です。移民は日本人労働者の賃金を更に押し下げます。財界は移民を「モノ」としか考えていません。大企業が安く生産するための「部品」です。私は現状で労働者の労働条件を引き上げ、出生率を上げることを主張します。レイシズムの問題もありますがこのへんで。
RT@masterlow

清義明 ?@masterlow 31秒
@takashicyan 日本人だけ豊かならいいんですか?
会話を非表示 返信 リツイート お気に入りに登録 その他
12:42 - 2014年5月28日 ・ 詳細

清義明 ?@masterlow 38秒
@takashicyan ぶっちゃけ、その主張って欧州の極右と全く同じなんですけど、気づいてますか?

たかし ?@takashicyan 39分
「欧州の極右」と私は違うと思っていますけど(笑)。RT @masterlow ぶっちゃけ、その主張って欧州の極右と全く同じなんですけど、気づいてますか?

清義明 ?@masterlow 35分
@takashicyan 残念ながらベーシックな主張は全く同じです。

たかし ?@takashicyan 34分
労働者の最低賃金が大幅にアップされて、労働時間がオランダ並みに抑制されて、それが日本人労働者にも移民にも等しく適用される、そんな世の中に「もしも」なれば、私は諸手を上げて移民に賛成しますよ。RT@masterlow 残念ながらベーシックな主張は全く同じです。

清義明 ?@masterlow 33分
@takashicyan 最低賃金も労働時間も、すでに日本における外国人に当然適用されてますけど・・・。。
----------------------------------------------------------------------------------------
Posted by たかし at 2014年05月28日 12:52
続きです。

----------------------------------------------------------------------------------------
清義明 ?@masterlow 5分
@takashicyan もうひとつ、職が奪われるという推測をしてましたけど、今、単純労働やサービス業では、人が足りないとやってますけど、これは放置ということでいいわけですか? 

たかし ?@takashicyan 3分
当然、労働単価を上げれば求人はあるはずです。RT @masterlow もうひとつ、職が奪われるという推測をしてましたけど、今、単純労働やサービス業では、人が足りないとやってますけど、これは放置ということでいいわけですか?

清義明 ?@masterlow 2分
@takashicyan それはある面ではそのとおりでしょう。しかし社会相対の労働力不足は解決されたわけではありません。ある業種からある業種に移動しただけです。

たかし ?@takashicyan 20分
それは違いますね。@masterlow 最低賃金も労働時間も、すでに日本における外国人に当然適用されてますけど・・・。。

清義明 ?@masterlow 19分
@takashicyan http://www.eriw-office.com/category/1253149.html

たかし ?@takashicyan 17分
http://takashichan.seesaa.net/article/213334621.html
RT@masterlow

清義明 ?@masterlow 13分
@takashicyan さらに、将来20-30年後はこれに輪をかけて就業人口が足りない事態に陥りますけど、それでも必要なしと?

たかし ?@takashicyan 10分
だから30年後に備えて出生率を上げるのだと、最前から申し上げているじゃありませんか?RT @masterlow さらに、将来20-30年後はこれに輪をかけて就業人口が足りない事態に陥りますけど、それでも必要なしと?

清義明 ?@masterlow 6分
@takashicyan もう一度書きますが、相対貧困率と出生率に相関関係はありません。唯一、例としてあげてもらったフランスの例は、移民の出生をあわせたものです。かつ、現在欧州で吹き荒れている極右は、職がなくなるという問題を主張してますが、実際はそうではない。単にレイシズムです。

清義明 ?@masterlow 18分
@takashicyan で、先ほど質問しましたけど、日本人だけがよければいいんですか?

たかし ?@takashicyan 16分
ものすごく意地悪なレトリックですよそれ、清さん(笑)。日本人である私が日本人の幸福を願うことが間違っているでしょうか?RT @masterlow で、先ほど質問しましたけど、日本人だけがよければいいんですか?

清義明 ?@masterlow 15分
@takashicyan それが極右の論理です。

たかし ?@takashicyan 13分
清さんの理屈で行くと日本共産党も「極右」になってしまいそうですね(笑)。
RT @masterlow それが極右の論理です。

清義明 ?@masterlow 12分
@takashicyan ずっと日本の左派は一国社会主義でインターナショナリズムを失っているからダメと言っているとおりです。一国社会主義は結局ファシズムに陥るだけです。日共は彼らの出自からして移民反対とは言わないでしよう。が、結局同じことです。

清義明 ?@masterlow 6分
@takashicyan すいません、もう少し人口問題勉強してからじゃないと、お互い時間のムダになると思うのですが。。。。

たかし ?@takashicyan 3分
何故、清算さんがそれほどムキになって日本に移民を入れようとなさるのか?その意味がわからないのです。サッカー場で「ジャパニーズ・オンリー」などと幕を掲げるこんなレイシズムのはびこる国に、です。RT @masterlow

清義明 ?@masterlow 2分
日本が変わるチャンスだからです RT @takashicyan それほどムキになって日本に移民を入れようとなさるのか?その意味がわからない

たかし ?@takashicyan 2分
お考えは大体分かりました。このへんにいたしましょう。RT @masterlow 日本が変わるチャンスだからです。
----------------------------------------------------------------------------------------
Posted by たかし at 2014年05月28日 13:43
【たかし】

140文字のツィッターでの「ディベート」が苦手な私ですので、清義明氏に当ブログコメント欄でのディベートを持ちかけました。そこでまずこの私が「口火」を切らせていただきたいと思います。では

清義明さん、

清さんに質問します。清さんは、今の国内の労働法制のまま「移民」を受け入れることに賛成ですか?「非正規雇用」で、いつクビを切られるかわからない労働者が3割を占める。時給は1,000円に満たない。年収200万に満たない労働者は、男性で全体の約10%、女性は全体約40%。しかも「死」に直結する長時間労働がまかり通っている。こんな国に「移民」を受け入れたらどう言うことになるとお思いですか?私は「恐怖」すら感じます。

私、思うのですけど、清さんが求めておられるのは、ある種の「ユートピア」なんじゃあないでしょうか?実現し得ない「夢」としての「ユートピア」です。清さんの頭のなかには、もしかして東南アジア人やインド人が(韓国人・中国人が入っているのかは分かりませんが)、日本人と混じって、同じ権利の下に、和気あいあいと働く。そんな光景があるのではないですか?私にとってもそれは「理想」だと思いますよ。でも、そんな事態を、果たして「支配者」が望んでいるとお思いですか?「移民受け入れ」を主張する、政府・財界は、そんなユートピアを「想定」しているとお思いですか?何度も言いますが、奴らが求めているのは「人」「人格」「生活者」ではありません。「モノ」です。文句も言わず、労働組合も作らない「単純労働力」です。奴らは、移民を部品のひとつとしか考えていないんです。

清さんと同じことを言っていた人たちが70年以上前に存在しました。曰く「八紘一宇」「五族協栄」。まやかしの掛け声で日本は中国大陸を蹂躙していったのです。彼らは言いました。アジアが一丸となって欧米白色人種に対抗する。そのためにアジアをまとめ、日本がその兄貴分となって東亜を引っ張る!結果はどうなりましたか?虐殺か奴隷労働か、の二者選択でした。一般市民の虐殺、強姦、略奪、強制労働、従軍慰安婦、これがユートピアの正体でした。

「外国人研修生」が、これまでどれほど違法・不法な扱いを受けてきたか?ご存知でしょう?労基法違反はザラですよ。

http://www.labornetjp.org/news/2007/1190683454584staff01

http://www.zenroren.gr.jp/jp/news/2010/news100210_01.html

さらに、これが重要ですが、今日本政府の「移民」の対象国が「ベトナム人」に偏っていることをご存知でしょうか?その理由は簡単です。私の次のエントリーをご覧ください。ベトナムに「原発輸出」を急ぐ理由も「同根」です。

<ベトナム人原発技能実習生>
http://takashichan.seesaa.net/article/213206095.html

<何故、ベトナム原発輸出を急ぐのか?>
http://takashichan.seesaa.net/article/396937176.html

<アイム・ジャパンという「手配師」>
http://takashichan.seesaa.net/article/213334621.html

今の政治状況での「移民の受け入れ」は、当の移民のみならず、日本の労働者にも不幸をもたらすだけだと思っています。成熟した社会民主主義の西ヨーロッパでさえ、ネオナチが活動しています。移民を狙った暴力行為が多発しています。社民主義の伝統もない、新自由主義一辺倒の我が国に、もし移民を受け入れたら、恐ろしい結果になるのではないでしょうか?カルデロン一家に対するようなヘイトが、日本中に溢れかえるかもしれません。双方に死者が出るようなことも考えられます。

と、ここまで書きましたが、私自身は「移民の受け入れ」は実行されるだろうと思います。財界の思惑通りにそれは着々と進んでいくはずです。私は現状の新自由主義のもとでの「移民受け入れ」には強く反対します。反対はしますが、事態は私の予言通りに進むことは間違いないと思います。そのころ日本はどうなっているのでしょうか?
Posted by たかし at 2014年05月29日 12:44
少子化の原因は貧困でもなければ「経済的余裕」と「時間的余裕」がないことでもありません。

私たちが子どものころは、もっと貧しかったし、家電製品もなく母親の時間的な余裕もなかったのですが、子どもは大勢いました。

少子化の理由はそんなことではありません、日本人の女性のかなりの部分が日本人の男性との結婚を望まなくなってきていることによるものです。どうも最近の
日本人には、お互いが自国の異性に惹かれるという感情が乏しくなってきています。

何割かの女性が結婚しなければ、結婚した女性が2〜3人の子どもを生んでも、社会全体の出生率は著しく下がります。

その結果、結婚できない男性が増えていますが、積極性のある人は海外に配偶者を求めています。男性の場合に10人に1人くらいは外国人女性と結婚しています。

30年以上前に結婚できない農家の男性が集団でフィリピンに渡航して結婚相手を探すということがありました、大勢の女性がフィリピンから日本にやってきました。今はその子どもたちが結婚する年齢になっていますが、農家で母親がフィリピン人では日本人女性との結婚は困難であり、母親の縁者をフィリピンから呼び寄せて息子の嫁にするというかたちになります。

子どもが生まれれば、日本人の血は25%しか入っていないことになりますが、父系ですからその子たちも間違いなく日本人です。

移民の枠とは別に、結婚相手探しにどんどん日本に来て貰います、もちろんこちらから行って構いません。日本人と結婚すれば簡単に永住権がとれますから、それを推奨するのです。日本人男性に魅力が感じられず、日本人とは結婚したくない女性も、外国人であれば話も違ってきます。

どんどん国際結婚が増えて、生まれてくる子どもたちの多くがハーフになり、さらにハーフの子が外国人と結婚すれば、国籍は日本人でも人種的には外国人の血が優越します。さきほど例に挙げた農家の場合と同じになるわけです。

配偶者が外国人であれば、日本が嫌いになった時や、日本から出て行けと言われた時に、配偶者の国に出て行くことも容易になります。

家族での移民を年間20万人に制限するにしても、その枠外の結婚による移住を大規模に行なうことにより、日本に混血の人たちをどんどん増やしていく、そうなれば狭い血統信仰に基づく国粋主義は消えて無くなるに違いありません。
Posted by 伊藤浩士 at 2014年05月29日 22:29
【たかし】

伊藤浩士さん、

>少子化の原因は貧困でもなければ「経済的余裕」と「時間的余裕」がないことでもありません。

そうでしょうか?現に月収十数万しかない非正規の若者が、NHKなどのインタビューでそのように(貧乏で結婚できないと)語っておりましたが、NHKとは言え、あながち「やらせ」でもないように思いました。

さらに、伊藤さんの例では、子供(あととり)を作るため施策としての「外国人花嫁」ですから、少子化の理由としての補強材料にはなっておりません。あるとしたら、日本人女性が外国人と結婚して日本を出て行く、という部分だけですよ。

いずれにしても、特殊な事例を以って一般化しているようにしか私には思えませんが
Posted by たかし at 2014年05月30日 07:20
【たかし】

清義明さんからのご返事はまだありません。独り言になってしまい、寂しい限りです。

ともあれ5月29日に、「移民法案」は衆議院を通過してしまいました。おそらく参議院も難なく通過するでしょう。私の危惧通り、最悪の状況での「移民受け入れ」が始まります。何の「用意」も「受け入れ体制」もない状態で、です。「高度人材」の定義も拡大解釈が行なわれるでしょう。そもそも3年たったら親族、友人の「帯同」が可能なのだそうです。「高度人材」の歯止めなど無いも同然です。果たして、これを今やっていいものでしょうか?

何度も申し上げましたが、一つ目に日本の労働者(既存の外国人労働者を含む全ての労働者)の最低賃金がヨーロッパ並みになり、労働時間がオランダ並みになり、その権利がきちんと法律の条文に書かれて始めて、私は「移民の受け入れ」に諸手を挙げて賛成したいと思っています。そのような手順を経ないで移民を受け入れることは、日本人も移民もどちらも不幸にするだけだと思います。

二つ目に、移民には最低限、生活していくための日本語や日本国憲法の教育を行なうべきだと思います。その手立ては出来ているのでしょうか?それは移民の進んだ欧米諸国で等しく行なわれていることです。何よりも我が国の場合「日本国民としての権利」を教育し、不当な搾取に遭わないようにするための術を教えることが必要だと思います。そもそも我々日本人自身が学校でおろそかにされてきた「権利教育」をです。我々は、彼らを受け入れる以上、その権利を徹底的に守る必要があります。カルデロン一家に対して行なわれたテロや、現在毎週のように行なわれている「ヘイトデモ」などは絶対に起こさないようにしなければなりません。

我々が受け入れるのは「モノ」ではなく「人」「人格」「生活者」であることを全国民、特に「経済界」「支配層」が肝に銘じるべきだと思います。そのようになってはじめて日本の「移民政策」は実を結ぶのではないかと思います。尤も、そのような権利の守られた社会が出来上がれば、おそらく日本国民の出生率が先に回復をするでしょう。移民を募るまでもなくね。私はそう思います。

三つ目に、東南アジア人と西アジア人では、宗教の違いがあり、特に後者は戒律の厳しいイスラム教ですから、彼らの宗教生活にも、より深い理解が必要となります。日に5回の礼拝の権利も保証しないといけません。食事には「禁忌」がありますから、それらの食事を調達するコミュニティーの存在も認めないといけません。これら諸々のことが全て上手く行って始めて移民政策は「成功」だといえるのです。

清さんのように「日本人が変わるために」何でもかんでもとりあえずやってみよう、で果たして良いのでしょうか?マイノリティや障害者を日常的に排除する、こんな(多くの)日本人に、移民と暮らす「民度」がほんとにあるでしょうか?ただの自民党の「思う壺」ではありませんか?まずそこから考えるべきだとは思いませんか?
Posted by たかし at 2014年06月01日 17:37
いやはや、ネトウヨの間抜けっぷりにはもう嗤うしかないないですなw

安倍政権がこんなに移民に熱心なのに排外主義者共はなんで怒らないのやら。

もしかして安倍は移民を受け入れることでより外国人憎悪の感情を熟成させて排外主義を突き進める気だったりして。
Posted by R2 at 2014年06月17日 23:57
 たかしの、原発に対する批判など、的を射ている意見が多いんだけど、残念ながら彼には徹底的に欠けているものがある。

 それは人間としての魅力だ。
 おそらく、彼には友人は一人もいないだろう。カワイソウニ

 彼が主張すればするほど、人は「あいつが言っているんだから」と、たかしとは反対の意見に傾くだろう。
 ネトウヨはもちろん、普通の人々までもが。

たかしよ
 頼むからその完全無欠の人間的魅力の欠如をもって、徴兵制賛成、核軍備賛成、集団的自衛権賛成、外国人参政権反対、日教組をぶっつぶせ、慰安婦は売春婦だ、などと主張してくれよ。
 そうすれば、人々はそれとは反対の方向に行くだろうから。

君ならできる!
Posted by すますま at 2014年07月27日 15:24
珍しく意見の会う人発見。

但し「日本人」をちょっと悪く言い過ぎ。
慰安婦や強制連行に関しては当時の軍需省による「中抜き」が原因で発生した事です(昭和の妖怪と言ったらピンと来ますね)。
日本を狂気の戦争に駆り立てた連中の正体は「極東版グローバリスト」或いは「地球市民」というべき連中です。
韓国系財閥自体が安倍一族とズブズブなのを考えると誰によって強制連行が行われたかすぐに判ります。
この「日本は地球の楽園」と騙して引っ張ってくる移民政策自体が一種の「強制連行」であることはすぐに理解できます。
日本側から見れば「自由意志」に見えますが、「外国」のブローカー(韓国系が主体、既にベトナムとかにも根を張ってる)により奴隷狩りが行われる。
かなり悪質です。

Posted by mars at 2015年01月30日 00:30
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/398051400

この記事へのトラックバック
このページのトップヘ