2011年11月28日

TPPを阻止しなければならない理由その1〜モンサント

----------------------------------------------------------------------------------------
除草剤耐性作物

除草剤耐性作物は、特定の除草剤に耐性を持つ遺伝子を組み込むことにより、除草剤をまいても枯れないようにした作物です。普通、除草剤は選択性(効果を発揮する雑草が決まっている)であるため、農作物を栽培する際には、数種類の除草剤を数回にわたり散布しなければなりません。しかし非選択性の除草剤を使い、その除草剤に耐性を持った作物を栽培すれば、農作物以外の雑草だけを効率的に枯らすことができるため、わずか1〜2回の散布で済みます。除草剤をまくコストや労力が削減されるほか、雑草に吸収されてしまう栄養素が農作物に行き渡ることにより収量の増加も期待できます。
http://www.monsanto.co.jp/biotech/development/herbicide.html
----------------------------------------------------------------------------------------

モンサント社の「製品解説」のページにある説明です。私は、これを読んだだけで恐ろしくなりました。どんな除草剤をかけられても枯れることのない「ミュータント」作物を、世界中の人間に「食え」と言っているのが、このモンサントという会社だからです。害虫抵抗性作物の説明は、もっと恐ろしいものです。すべての害虫を駆除することのできる「蛋白質」を、その体内に持った「種」を「人や魚、野生動物、益虫には害を与えることなく、標的とする害虫にのみ効果を発揮します」と、何の科学的データも根拠も示さずに売りつけているのです。

モンサント社は、特許を取得した自社の作物種子を、法外な値段で農民に売りつけ、同時に自社の農薬・除草剤を押し付けます。さらに、収穫の条件である「灌漑施設」をも売りつけるのです。インドでは、字の読めない農民に、そのことを隠し、収穫に失敗した後「灌漑施設」が必要であることを告げる、というような手口で、農民たちを泥沼に引きずり込んでいきました。一度使い始めたら後戻りできないため、元を取ろうと彼らは借金をして支払いに充てます。このようにして借金地獄に追い込まれた農民が、インドだけでも1300人自殺をしているといいます。




モンサント社の戦略は、ビジョン21主催者の安田節子氏によると「組み換え種子の特許権を最大限に活用し、遺伝子組み換え種子を一度買った農家には、自家採種や種子保存を禁じ、毎年確実に種子を買わせる契約を結び、そうでない農家には突然特許権侵害の脅しの手紙を送りつける。」ものであるとし、脅しの手紙のサンプルを紹介しています。
http://www.yasudasetsuko.com/gmo/column/030709.htm

つまり、モンサント社は「遺伝子組み換え作物の開発」のみならず、法外な価格の商品を売りつけたうえに、特許権を盾にした「訴訟」を起こし「示談金」を獲得することを「主たる業務」とするゴロツキ会社だということになります。このようにして、アメリカ国内で実際に多くの訴訟を起こしているのです。一度売りつけた種は「自家採種」を禁じており、翌年に使用するためには、新たな購入を義務付けているため、これを守らずに行なった農家は「訴訟」を起こされるのです。

モンサント社は現在、日本国内では活動を行なっていません。日本国内の様々な法律がそれを阻んでいるからです。現在、モンサント日本法人は「米国のモンサント・カンパニーが開発した遺伝子組み換え作物が日本で流通するために必要な安全審査手続きを行う登録申請業務、および遺伝子組み換え技術の有用性や必要性について社会に正しく理解していただくためのPA(public acceptance/社会的受容)活動。」を業務内容としています。しかし、TPPが結ばれた暁には、この会社がアメリカ国内と同じ土俵で、この日本国内でも活動を始めることになります。モンサント社の「犯罪商法」とともに、アメリカの「訴訟社会」もこの日本に入ってきます。アメリカの弁護士が大挙して日本にやってきて「モンサント裁判」を手がけることになるでしょう。TPPとはまさに「パンドラの箱」そのものなのです。

日本モンサント株式会社ホームページ
http://www.monsanto.co.jp/monsanto/monsanto.html
モンサント社7つの大罪
http://greenpeace.or.jp/docs/gm/monsanto.pdf
モンサント社に依存したインド綿花生産者の悲劇
http://indiesatellite.jp/?p=446
農業関連大手モンサント社の恐怖の収穫
http://democracynow.jp/video/20080506-2


<自然交配による遺伝子の汚染問題>

米国で遺伝子組換え米による遺伝子汚染が発覚
http://www5.plala.or.jp/nijiya231-9288/Q_A/idennsi/hatake_0712_kome.htm
遺伝子組み換えナタネの汚染拡大を日本でも確認、原因はカナダ産
http://www.greenpeace.or.jp/campaign/gm/documents/doc050524j.pdf
モンサントの脅迫状の実例
http://www2.odn.ne.jp/~cdu37690/monsantokyouhakubun.htm


 
 
 
 

posted by takashi at 17:52 | Comment(1) | TrackBack(3) | 時事、政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ある日のツィッター
----------------------------------------------------------------------------------------
たかし@takashicyan返信
削除
お気に入りに登録・開く
モンサントの遺伝子組換えで呆れるのは「病虫害に強い遺伝子」のみならず「自社の除草剤で枯れない」遺伝子を作っていることだ。つまり、除草剤をセットで「売りつける」ことが目的なのだ。http://takashichan.seesaa.net/article/237491377.html


12年1月月10日 - 14:12webから・ 詳細返信
削除
お気に入りに登録
Ichiro MOTOKI@Amidalachan返信
リツイート
お気に入りに登録・開く
キヤノンもエプソンも自社のインクとプリンタをセットで売りつけてます。 RT @takashicyan: モンサントの遺伝子組換えで呆れるのは「病虫害に強い遺伝子」のみならず「自社の除草剤で枯れない」遺伝子を作っていることだ。つまり、除草剤をセットで「売りつける」ことが目的なのだ。


たかし@takashicyan12分
あなたネトウヨ?RT @Amidalachan キヤノンもエプソンも自社のインクとプリンタをセットで売りつけてます。 RT @takashicyan: モンサントの遺伝子組換えで呆れるのは「病虫害に強い遺伝子」のみならず「自社の除草剤で枯れない」遺伝子を作っていることだ。つまり、
Ichiro MOTOKIさんへの返信


Ichiro MOTOKI@Amidalachan11分
違います。RT @takashicyan: あなたネトウヨ?RT キヤノンもエプソンも自社のインクとプリンタをセットで売りつけてます。 RT @takashicyan: 遺伝子組換えで呆れるのは「病虫害に強い遺伝子」のみならず「自社の除草剤で枯れない」遺伝子を作っていることだ。
12年1月月10日 - 14:13HootSuiteから・ 詳細返信
リツイート
お気に入りに登録


たかし@takashicyan7分
そうですか、失礼しました。よく馬鹿なネトウヨがそういう論法で噛みついて来るもんで(笑)RT @Amidalachan 違います。RT @takashicyan: あなたネトウヨ?RT キヤノンもエプソンも自社のインクとプリンタをセットで売りつけてます。
Ichiro MOTOKIさんへの返信
12年1月月10日 - 14:17webから・ 詳細返信
削除
お気に入りに登録
----------------------------------------------------------------------------------------
Posted by たかし at 2012年01月10日 14:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。プロキシ経由は削除されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/237491377

この記事へのトラックバック

TPP参加で危惧されるであろう諸問題のひとつ
Excerpt: 先日、誤ってブログの下書きを公開してしまった。あらま、と思ったけれどそのままアップしてあります(笑)。その記事の内容を改めて書き直します。この記事を書き始めてから分かったんですが、旧聞に属する話みたい..
Weblog: 偏西風にのって
Tracked: 2011-11-28 18:11

マスゴミ界のバベルの塔・ナベツネタワー(笑)
Excerpt: http://www.youtube.com/watch?v=ENBV0oUjvs0 動画です。『FRYING DUTCHMAN humanERROR』ネットではすでに評判ですね。ああ、政治の言..
Weblog: 雪裏の梅花
Tracked: 2011-11-28 20:44

NO.2171 「私たちのめざす新法、障害者総合福祉法を実現させよう 福岡県民集会」ご案内
Excerpt:  自分たちのことは自分たちで決めよう! 希代の悪法=自立支援法を廃止し、新しい障害者総合福祉法を作る・・・ これからが正念場です。  「障害者総合福祉法の骨格に関する総合福祉部会の提言」(骨..
Weblog: 大脇道場
Tracked: 2011-11-28 22:27
このページのトップヘ