2011年02月20日

最高税率上げろ!シャウプ税制に戻せ!


20110215_205710.gif




「日本再生の処方箋」はこれに尽きると考える。このようなスローガンを掲げると、必ず「鼻で笑う」奴が出てくる。さらに敢えて「無視」しようとする。つまりこのような「思想」を持ち出されては「都合が悪い」からなのである。そして、ボソッと何を言うかと思えば「今さらシャウプ税制なんて時代遅れだ」「過去の遺物だ」等々の決まり文句・・・。しかし一体何処が「過去の遺物」なのか?と尋ね返してみると「高度成長期前の不平等な社会だから意味があった」などと答えるか、あるいは「GHQの押し付けだから駄目だ」「シャウプ税制は勤労意欲を削ぐ税制だ」などと話しを逸らすのみ。そもそもそういう連中は、今の社会が「不平等社会」ではない、とでも言うのだろうか?民主党にもこの手のバカが、うようよいる。ひとりだけご紹介しておこう。こいつは、未だにこの日本にシャウプ税制が「生き残っている」とでも思っているらしい。
http://takashichan.seesaa.net/article/136456189.html

このスローガンは支配層にとって尤も「脅威」たりうるのではないだろうか?日本の税制の歪みをこれほどストレートに突いたスローガンもないのではないか?今こそ叫ぼうではないか!

最高税率を上げろ!

シャウプ税制に戻せ!


参考スレッド
<スウェーデンの消費税と日本の消費税の違い>
http://takashichan.seesaa.net/article/131111412.html
<スウェーデンの可処分所得と日本の可処分所得の違い>
http://takashichan.seesaa.net/article/131992834.html

posted by takashi at 14:38 | Comment(12) | TrackBack(1) | 時事、政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
それよりも先に資産課税を強化しましょう。
すべてとはいいませんが、株主はリストラのつけを生活保護や失業給付金などの形で国や地方自治体に回しているのですから、悪くない考えであると思うのです。
さらにいうなら、日本の真の勝ち組は実は高所得者ではなく、優良資産多額保持者なのです。
それと、法人税を減税するというのであれば、労働者保護の遂行により格差をつけてもいいように思いますが。
労災隠しは減税無し、使い余しの有給休暇買い取りまでしたら、減税の特典を最大に認めるなどということをやってもいいのではないかと思います。
Posted by Suica割 at 2011年02月21日 01:24
【たかし】

Suica割さん、
仰るように資産課税も強化が必要でしょう。謂わば「過去の所得の累積」が「資産」です。厳密にはちょっと違いますが、法人で言えば「内部留保」のようなものでしょうか。ただし資産が「過去の所得の累積」である以上、まず優先順位としては所得そのものに「累進課税」を強化すべきだと、私は思いますね。固定資産税や相続税は所得税のような「累進性」がありませんから、必ずしも「応能負担」になりうるかどうかも疑問です。もしそれが担保できるのならば、資産税増税も大賛成ですよ。
Posted by たかし at 2011年02月21日 14:21
【たかし】続き

資産税が必ずしも「応能負担」にならない、というのは例えばこういうことです。ある人が、大正時代から都心で駄菓子屋を所有し経営してきたとする。家族が細々食べていくだけの売上しかないが、現在では土地の評価額が何百倍にも上がり、固定資産税ばかりが莫大になってしまった、などの例です。その場合、明らかに「応能負担」とは言えないわけです。尤も「だったらその資産を売り払えばいい」ということにもなりそうですが・・・。安サラリーマンが親から土地・家屋を相続した場合の相続税にも同じことが言えます。以上補足でした。
Posted by たかし at 2011年02月21日 14:34
そもそも最高税率を上げたり、資産課税をする前に、公的法人に宗教法人の収益事業のように、一般企業や大衆と同じ事やりながら軽減税率の適用を与えているという特権の剥奪について考えるべきじゃないでしょうか?
あれこそ不平等の極みですよ。
宗教法人直営の駐車場の利益に一般的な税率をかけることがなぜ宗教弾圧になるのか理論的に誰か説明してもらいたいですね。
Posted by Suica割 at 2011年02月22日 01:33
【たかし】

はて?Suica割さんは、最高税率の引き上げには反対なのかな?それに資産課税を強化するのが第一だと言っていたのに、いつの間にか宗教法人の所得税がまず第一だと?一体どっちですか(笑)。
Posted by たかし at 2011年02月22日 01:44
すいません。
実は書き終わってから、怒りに任せて書いていたもので。
自分の優先順位は
公的法人に対する減税などの特権の剥奪⇒資産課税強化⇒所得税の最高税率アップです。
Posted by Suica割 at 2011年02月23日 03:30
確かに宗教法人への課税特権は廃止すべきだと思います。政教一体のところまでありますから。これは大きいと思います。

しかし大企業法人税を下げすぎた結果、原材料や組み立て前のパーツを供給する中小企業に対する単価叩きや、それ以外の卸・小売業への原価搾取は度を超えています。中小企業には減税が必要です。

資産課税と所得税の最高税率アップは、今すぐやるべきだと思います。
消費税増税で「税と社会保障の一体的改革」など御免です。中小企業はそれでは破産倒産がたくさん出ます。消費税を自腹で払う状態ですから。
Posted by のんちゃん at 2011年02月24日 23:08
こんにちは
この「最高税率を上げろ!」のバナーを拝借して自分のブログのサイドカラムに貼り付けようとしたら、大きすぎて入りませんでした(涙)
もしよろしかったら、「法人税減税目的税」と同じくらいのサイズのバナーを作って頂けないでしょうか。お忙しいところ勝手なお願いを済みませんm(_ _)m
Posted by 秋原葉月 at 2011年03月05日 12:34
秋原葉月 様、
画像サイズ減らしてみました、これで如何でしょう?
Posted by たかし at 2011年03月05日 22:11
ごめんなさい、私のブログのサイドカラムをご覧下さい。デカイです(泣)
法人税の方はバナーをクリックしても拡大しないんですが、シャウプの方は随分大きくなるんです。
私のやり方がまずいのかな?
Posted by 秋原葉月 at 2011年03月06日 01:43
秋原葉月 様、
直リンクなさっているのですね。
二つのバナーのサイズを揃えました。これでよろしいかと思います。
Posted by たかし at 2011年03月06日 02:09
ありがとうございました。PC操作が苦手なのでなかなかうまくいきませんでしたが、遅まきながらやっとサイドカラムにセットできました(^^)
Posted by 秋原葉月 at 2011年03月10日 20:49
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。プロキシ経由は削除されます。

この記事へのトラックバック

迷走日本の原点 2/2 〜四権分立
Excerpt: GHQは「過度経済力集中排除法」という法律を作り、325社に及ぶ企業を細かく分解しようとした。GHQ内部では、ニューディール派と呼ばれる極めてリベラルな理想主義者が力を得ており、彼らは本国のアメリカで..
Weblog: 投資一族のブログ
Tracked: 2013-05-20 21:12
このページのトップヘ