2010年09月23日

<ネトウヨの皆さんへ>

====================================================

                   <ネトウヨの皆さんへ>

未だに当ブログについて「勘違い」なさっておられるネトウヨさんがいるようです。何度も申し上げますが、私が皆さんのお相手をして差し上げるのは、皆さんと「議論」したいからではありません。あなたがたの「馬鹿さ加減」を読者の方々に見ていただき、不幸にしてネトウヨになりかかっている読者がいたら「ああいう人間にだけはならないぞ」と、思いとどまっていただくのが目的です。

馬鹿な「一発コメント」は、もう過去に利用し尽くしております。その意味で、現在ではもう「役に立たない」ものと判断いたしております。「馬鹿を自ら晒す見本」として、そのまま放って置かれるだけで「返事」を貰える可能性は極めて「低い」とお考えください。少しでも「文章らしい」ものをお書きになったほうが「採用」の確率は高い、とだけ申し上げておきましょう。今後ともよろしくお願い申し上げます。

====================================================
posted by takashi at 09:45 | Comment(8) | TrackBack(0) | ネトウヨ、バカウヨの醜態 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ネトウヨの皆さん「結論、死ね」では確実にバカ扱いされますのでご注意してね!
Posted by あるふぁ at 2010年09月23日 10:14
安心してください!ネトウヨと予備軍はただ「怒る」というイベントのための憤りガソリンが欲しいだけで議論しようとなんて考えてません。また結構アクセスする人も、それをプロレス興行みたいに観戦する人も結構多いと思いかと。だから、まともにそれと取り組むブログ主さんもお気の毒だと思います。
Posted by アルチュセールの毒 at 2010年09月23日 12:28
 ホンマです。
 ネトウヨへ。
 俺も、けっこう皆さんに同情していた時期はあるんだけど、「水木しげるは戦争反対を叫ぶことでバイアスかかってんじゃね」とか、「点々しか打てないアシがなんだ、他のプロダクションならスクリーントーン使ってお払い箱」などと、俺の贔屓の『ゲゲゲの女房』けなされた時点でアウトだ。
 というか……
 あんたら気の毒だねー。戦争の「せ」の字も知らないくせに、その戦争で片腕をうしない、生き残った経験者のいうことをアカだの左翼だの。あのねえ、点々じゃねえんだよ、点描といってくれ。水木漫画の真骨頂は、偏執狂とも思える背景の緻密さなんだ。それゆえ芸術と讃えられ、水木漫画を見て絵描きをめざした人がたくさんいるくらいだ。
 また、こういうバカがいたよ。
 『トゥモロー・ワールド』という近未来が舞台の映画で、テロリストや政府軍が撃ち合ってる修羅場を、ある使命のために駆け抜けなければならない。その際、「ピストル、マシンガンがいくらでも落ちてるのに、なぜ拾って闘わず丸腰で逃げるのか」って。
 俺は、そのレビュアーに向かって「バカーッ、死ねーっ」といいかけて、「待てよ、こいつはそうでなくても死ぬ奴だな」とニンマリ。主人公の横で誰が銃殺されたか見てないのか、大馬鹿ヤロー。
 地震になった時、最初に死ぬ1万人がどういう奴か知ってますか。
 そういえば、「俺は格差社会大歓迎の人間だからさ」と大いばりして貧乏や倹約をバカにしてたアフォもいた。大地震になって、トイレも使えず、食料もなくなって格差万歳もくそもあると思ってんのか。
 たかしさん、あいつらほっといても死ぬ奴ですぜ(嗤)。
 それにしても、あまりの想像力の欠如ゆえの観客の劣化、視聴者の劣化、読者の劣化、日本中劣化だらけの、1万人候補だらけで可笑しくてしかたありません今日このごろですわ、オホホホホ。
Posted by 本間康二 at 2010年09月24日 01:36
思うんだけど、欧州のネオナチやスキンヘッドのごっついマッチョぶりに比べたら、日本のネット右翼連中のショボさはお話にならない。


ネット右翼連中が体育会系をブラックなどと蔑む傾向があるのは、コンプレックスの裏返しに他ならない。
日本では、体育会系は一見右翼っぽい感じもするけど、阿呆なネット右翼思想なんかに染まったりはしないものだ。
(その中では、武道や応援団などの様式美追求系になると右翼傾向が出てくるのは、面白い考察テーマではある)

まあ、頑張ろうぜ。
Posted by 雄野郎 at 2010年09月24日 13:58
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1268893950/142

相手にしてもらえなかったから、管理人さん火病ちゃったの?
Posted by 木間康三 at 2010年09月25日 20:43
  ↑
 なんなんだ?
 相手にしてもらえないスレ、リンクして何がおもしろいのか。
 それと、他人の本名を茶化す度胸があるなら、自分も本名を名乗れ、卑怯者。
Posted by 本間康二 at 2010年09月25日 21:14
たかしさんに相談です。
知人にネトウヨがいるんですが、治癒可能なのでしょうか?

症状としては
小泉改革信者で差別は正しいとのたまう、童貞・フリーター・扶養・対人恐怖症で32歳の自称真正保守です。
友人はいません(私は知人)。
自分は頭がいいと思っているようですが
論理能力に乏しく、5分前の発言と正反対のことを簡単に喋り、それを指摘すると発狂します。
また、言葉の定義に異常にこだわります。敗色濃厚になると、とんちんかんな独自定義を持ち出し、その違いに逃げ込もうとします。
議論において「負けた」と言わなければ、負けではないと思っているらしく、追い詰められると指示語ばかりで埋め尽くされた脈絡のないで意味不明な発言を延々と続けます。
2chでなく、リアルでこれをやります。

当然、友人はいません。
もともとオタクなのですが大学中退後の20代は、アルバイトで得たお金は全てエロマンガとラノベとアニメDVDと酒とタバコに費やしました。
完全なノイローゼ状態です。

親は某大企業の重役で彼自身も一流より少し下の大学を(いじめで)中退しております。
そういった過去があり、親の「勝組・エリート」の価値観を農耕に受け継いでおり、プライドが異常に高く、既に底辺労働者でしかないという事実を彼自身は受け止められないようです。
孤独と将来不安に苦しんでいるのですが・・・

元友人の私としては「痛々しくてたまらない」のです。どうにか彼にネトウヨをやめさせる手立てはないでしょうか?

以上のことは誓って事実です。

PS.私はこのネトウヨのくだらない戯言(本人は本気)にたまに付き合うのですが、論破まで追い込むのに数時間はかかります。非常に疲れます。極めて不毛かつ無意味。ネトウヨとの議論は徒労感しか生まれません。友人をやめたのはそれが理由です。
管理人様ならびに本ブログの住人の方のご苦労お察し申し上げます。
Posted by ネトサヨ at 2010年09月28日 05:19
>>ネトサヨs

自分で気づくのを待つしかないと思います

論破したところで考えが変わるものでもないかと

ネトウヨはカルトの信者とにた存在ですから



Posted by 未熟なロースクール生 at 2010年10月03日 19:18
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。プロキシ経由は削除されます。

この記事へのトラックバック
このページのトップヘ