2010年04月25日

土佐高知ブログにおける「傍若無人」(パート5)

untitled.bmp土佐高知ブログにおける「傍若無人」
(パート5)

「エセ左翼」キンピーの正体



 

私は以前「キンピーは左翼だ」と言ってきかないあるネトウヨの主張に、以下のように反論したことがある。キンピーが「ネトウヨ」であることの「決定的な証拠」を挙げて説明したつもりである。
http://takashichan.seesaa.net/article/142431559.html#comment

------------------------------------------------------------------
【たかし】

一日千秋のプロレタリアートさん、こんにちは。
>利敵行為
今の日本がどういう世の中になろうとしているかあなた分かりますよね?

長引く不況で職を失う人々が増え続けており、何とか失業を免れている人々も、その労働条件は破壊され、非人間的な長時間労働を余儀なくされている。「派遣」という究極の「人間疎外労働」を強いられた人々は、永遠に「貧困層」から抜け出すことが出来ない。その一方で大企業や大資産家が、過去の自公政権のおかげで「お腹いっぱい」の優遇を受け続けている。弱者を救うはずの「社会保障」は年々削られ、障害者や高齢者のための「必要最低限の福祉」すら、無慈悲に切られ続けている。

失礼だがキンピーさんは、こういった「社会の矛盾」をこの世から無くして「誰もが幸せに暮らせる未来」の実現と言うものに、何の関心も無いようにお見受け出来るわけです。彼は全く「個人的な怨念」によって生きておられる。「共産党憎し」「生野ともうみ憎し」ただそれのみです。坊主憎けりゃ袈裟まで憎い、の類ですね。もしかして嘗ては彼も、世の中の矛盾に悩み「社会変革に対する渇望」のようなものを持っておられたかも知れない。しかし、今やそのようなものに一切、興味が無いようにお見受けします。そのような「私怨」のみで生きておられる方が、社会変革の「足を引っ張る」のは当然のことだと思っています。これが「利敵行為」です。

最近も何処かにも書いた様な気がするのですが、私は「共闘」出来る人たちを拒むことはありません。民主党支持者であろうと、新左翼の出身者であろうと、或いは「右翼」であろうと構いません。リアルな友人には色んな者がいます。これらの者達とも「齟齬」が生じることは度々あります。しかし「社会変革」において同じ方向性を持っていれば「妥協点」も見いだせるし、必ずや問題は克服出来ると思っています。

しかるにキンピー氏やぶさよでぃっく氏のやっておられることは、もうダメなのです。「思想性」も無ければ「社会性」も無いし「正当性」も「人間性」も、何もかも無いのです。あのような輩とは「共闘」も「大同団結」も「やり様がない」と考えます。

一日千秋のプロレタリアートさん、ぶさよでぃっくさんのブログに「社会変革」や「未来への展望」を語ったエントリーを見付けることが出来ますか?「権力の批判」や「社会的不正義への糾弾」がありますか?彼のブログにあるのは、はっきり言って「個人攻撃」「侮辱・蔑み」「特定政党への誹謗中傷」の類だけです。何度も言いますが、もうこれには私は完全にダメなのです。誰が何をどう言おうが、ぶさよでぃっくのやっていることの「反社会性」は、私とは相容れないのです。

勿論一日千秋のプロレタリアートさんが、ぶさよでぃっく氏にいくら肩入れしようが、私は一向に構いません。しかし、私のぶさよでぃっく氏に対する「見方」を変えようとなさるのは、無駄ですのでお止め下さい。


>それと俺へのスパイ嫌疑の件もお願いしますよ。
>>スパイが多いから気を付けな食っちゃ寝ー(笑)。
なるほどこれのこと?それはただの冗談です(笑)。気に障ったのなら謝ります。
Posted by たかし at 2010年03月08日 12:47
------------------------------------------------------------------

そのキンピーさんが「ネトウヨ」である証拠がこの度、またひとつ増えた模様である。以下にご紹介する。
http://jcphata.blog26.fc2.com/blog-entry-1849.html#comment4456
------------------------------------------------------------------

コメント

先行者というロボットをHONDAのアシモの隣に展示するという無謀なこともやるらしいですが、いろいろ話題の尽きない上海万博です。

それと岡本真夜さんの楽曲ですが、万博を楽しみにされている方も多いようですし、気持ちよくそのまま上海万博のテーマソングに使ってもらえば良いんじゃないでしょうか。
岡本真夜さんが良ければの話ですが。
つーか、日本の西にある国も、実は「中国」とは日本のことであると認めてたんですね。。。
| 2010-04-19 16:01:52 | キンピー #- URL [ 編集 ]

新居浜
野球独立リーグの愛媛開幕戦に水樹奈々さんが来られて、大盛況でした。
| 2010-04-19 18:47:07 | TAMO2 #- URL [ 編集 ]

岡本真夜さんは使用を快諾したようですね。
えらい!
上海と姉妹都市になりましょう!
| 2010-04-19 21:23:31 | キンピー #- URL [ 編集 ]

2007年に上海に行きました。中国初のモデル学校があったりと、綺麗なおねえさんを見られると思って楽しみにしてたんですが、、、、。
赤いワンピースのおねえさん、綺麗な人ですね。有名な方なのでしょうね。こんな人が万博には集まるのかな?

本題に戻ります。これはそっくりって言うか全くの盗作ですね。
著作権の問題について、いままでは後進国って事でかなりいい加減でしたが、そろそろきちんと整理する必要があるでしょうから、いいきっかけとなればいいですね。個人的にはアメリカの我が侭な著作権も中国がこの際正してくれればと密かに思ってます。立場が変わればって事もあるし、難しいですけど。
| 2010-04-20 00:55:19 | ヒロユキ #6IGok1EY URL [ 編集 ]

ちょっと目を離したら、わけの分からんことを言い出しますね。
今度は作曲家が「盗作ではない」とか。
こういう支那クオリティーを変えていかないと不信感はつのるばかりです。
| 2010-04-24 14:43:42 | キンピー #- URL [ 編集 ]

「支那」
キンピーさん、
「支那」という差別語は石原慎太郎のような右翼かネトウヨが使うものだとばかり思っていましたが、あなたのような「左翼」もお使いになるとは知りませんでした。
| 2010-04-24 17:51:22 | たかし #N2hj/.HY URL [ 編集 ]

お、久々のまがい物じゃないか。
私は中国人民と、中国人民に巣くう悪しき習慣、権力機構である支那俗物党を分けて「支那」と言ってるんですけどね。
魯迅的な表現と言えば「まがい物」にも分かるかな?
| 2010-04-24 20:29:41 | キンピー #- URL [ 編集 ]


>私は中国人民と、中国人民に巣くう悪しき習慣、権力機構である支那俗物党を分けて「支那」と言ってるんですけどね。

何言ってるのか意味が全く分からないが苦しい言い訳なのはよく分かった。
| 2010-04-25 00:25:30 | 蘭麝 #mz3nfSpg URL [ 編集 ]


低脳君には何と説明すれば通じるのか。
中華思想の押し付けには、「お前らの国は中原だろう」という意味で支那と呼ぶが、これは魯迅への批判でもあるわけ。
そしてこのエントリーの支那人気質については、とりあえず阿Q正伝でも読め。
| 2010-04-25 10:54:35 | キンピー #- URL [ 編集 ]


「支那クオリティー」と思わず口走った自分の失態を「低能」呼ばわりと「阿Q正伝でも読め」で隠蔽できると思ってるのが痛いな。
「不適切でした」と言っておけばよかったものを。
| 2010-04-25 15:38:12 | 蘭麝 #mz3nfSpg URL [ 編集 ]


これだから「まがいもの」応援団は困る。
自治区に武力介入する国を中国と呼ぶことは、弾圧する立場に立つという認識がまったく無いらしい。
また中国と呼ぶことは周辺国が「夷」ないし「越」となるが、その差別的態度は問題にならないようだ。

>「不適切でした」
支那クオリティーはまったく適切な言葉。
岡本側に楽曲の使用許可を申し出た時点で、盗作であると認めたのも同じこと。
しかし問題の作曲家は「違う曲であることは岡本側と合意した」と言い出した。
こんなものは通用しないのであって、完全な失態を「言えば何とかなる」「私はそうは思わない」と言い張ることで、自分自身を慰める支那クオリティーそのもの。
こういうのを魯迅は作品の中で精神勝利法と呼んで支那人の悪しき習慣として批判するわけ。

支那が中国になるときは、周辺国から中国と呼ぶにふさわしいと認められるようになった時だけ。
わかった?
だいたい支那が差別用語なら東支那海もチャイナも差別用語になるのだが(苦笑
| 2010-04-25 16:39:57 | キンピー #- URL [ 編集 ]


言葉を重ねれば重ねるほど、自身の傷を広げることに全く気付いていない様子。
「支那クオリティー」とは「中国人民に巣くう悪しき習慣」のことをさすらしいが、それが「中国人民」と「切り離せる」などというのは詭弁にもならない苦しい言い訳である。「中国人民」という主体を指し示す言葉を冠してしまった時点で、その主体とその属性とは不可分だからだ。
「『特定の民族、国民の属性』を貶めることと『民族自体を貶めること』は違う」などという論理が破綻しているのは明らか。
例えば「『キンピーの性格・言動は愚劣だ』と言ってもキンピー自体を貶めていない」などという屁理屈が成立するわけがない。
結局、
「完全な失態を『言えば何とかなる』『私はそうは思わない』と言い張ることで、自分自身を慰める」という行動をさして「支那クオリティ」と呼称するのが「差別」でないと言うことは完全に不可能である。
しかし、それも無駄。
「『支那』は差別用語ではない」と開き直った時点でもはや石原慎太郎と同類というべきだな。
哀れなりキンピー。
| 2010-04-25 20:21:50 | 蘭麝 #mz3nfSpg URL [ 編集 ]


中国人の魯迅がなぜ支那人気質を批判したのか。
ユダヤ人のマルクスがなぜユダヤ人を皮肉るのか。
非ユダヤ的ユダヤ人とか読んだこと無いんだろうな。

ヒント
「こういう支那クオリティーを変えていかないと不信感はつのるばかりです。」

つーか「まがいもの」応援団みたいなのが、左翼をつかまえて「反日」とはほざくんだろうな(笑
| 2010-04-25 21:44:48 | キンピー #- URL [ 編集 ]


キンピーは、繆森という盗作疑惑の作曲家個人ではなく、「中国人民」という特定の人間の集団の「属性」つまり性質を指して、

「支那クオリティー」
「完全な失態を『言えば何とかなる』『私はそうは思わない』と言い張ることで、自分自身を慰める」

と、レッテルを貼った。
いかな理由を持ち出して弁解を試みようとも、このような行いを「差別」でないと称するのはどだい無理であると言わねばならない。
キンピーの弁解と開き直りこそ、魯迅が糾弾した「精神勝利法」の実例といえよう。
| 2010-04-25 23:22:57 | 蘭麝 #mz3nfSpg URL [ 編集 ]


やっぱり理解できなかったか。
つーか最初から「中国人民に巣くう悪しき習慣」と言ってるだろう(呆

日本人はお上に従う習慣がある。
そしてある日本人個人の中に巣くう、「お上に従う」習慣を批判したら日本人差別になるという論法だな。
もうね。アホかと。
右翼の左翼批判と同じになってることに気づけよ(苦笑
| 2010-04-26 00:01:46 | キンピー #- URL [ 編集 ]


詭弁に過ぎぬ。
仮に日本人に「お上に従う習慣」などというものがあったとして、それ自体は「悪しき習慣」でも何でもなかろう。正当なルールや政治に従うという意識なくして民主主義、自由主義社会は成立しない。
しかも、そもそも日本人は、理不尽なルールや政治に対しては、古くは百姓一揆や足尾鉱毒事件、新しくは薬害エイズ運動や基地反対闘争等にもみられるように、決して従順ではない。
にもかかわらず、日本人全体を「お上に従う悪しき習慣」とレッテル貼りするならば、多くの日本人が不快感を示すであろう。
外国人に言われれば尚更のこと。

キンピーは、中国人民の属性を指して
「完全な失態を『言えば何とかなる』『私はそうは思わない』と言い張ることで、自分自身を慰める」
「精神的勝利法」
と、明らかに貶め罵っている。
これを「差別」と言わずして何と言うのか。

粗雑な論理で開き直り、まがいもの応援団だの、呆)だの、苦笑)だの無内容なことを書き連ねて批判者を罵るだけのキンピーは、自己の行為が「完全な失態を『言えば何とかなる』『私はそうは思わない』と言い張ることで、自分自身を慰める」「精神的勝利法」に他ならぬことを認識すべきであろう。
| 2010-04-26 07:17:51 | 蘭麝 #mz3nfSpg URL [ 編集 ]


>仮に日本人に「お上に従う習慣」などというものがあったとして、それ自体は「悪しき習慣」でも何でもなかろう。

國体側の人間にとってはな(笑
人権が庶民の戦いによって発展してきたという自覚がある人間はそうは思わない。
庶民の戦いは確かにある。
しかしその一方で、戦後 右も左も圧倒するヌエのような層が肥大化した。
それに左翼・右翼のみならず、「民主主義」を旗印に前進しようとしたリベラルな丸山眞男も敗れ去った。
私がそういう意見というわけでなく、丸山眞男がそう書いているわけ。
魯迅も侵略されて、それでも立ち上がらない人民に対し檄を飛ばした。
現在において支那クオリティーを批判する理由は2つある。
一つは、最初から書いているように、支那クオリティーを許すことは、いたずらに不信感を増幅させ「庶民」との連帯を阻害するから。
こっちは「庶民に国境なんて関係ねー」と思ってるから、「外国からの批判」などという国民国家体制に毒されたやつの批判など、右から左へスルーさせてもうらう(苦笑
もう一つは中国民主化のための戦いのため。

つーか授業料ちょうだい。
| 2010-04-26 10:55:21 | キンピー #- URL [ 編集 ]


結局、キンピーは、「中国人民」という特定の民族、国家的くくりの人々の属性について「支那クオリティー」 「完全な失態を『言えば何とかなる』『私はそうは思わない』と言い張ることで、自分自身を慰める」とレッテルを貼って貶めることが「差別」にあたるということを覆す有効な反論を何一つなしえていない。
「支那クオリティー」呼ばわりすなわち差別の正当性、妥当性を、ひたすら強調しているだけである。
差別の妥当性を訴えたところで、差別はしょせん差別にすぎない。
ところが、自分では「授業」などと得意満面である。

「中国人民」の歴史について、上から目線で、したり顔で、分かったような口を利いて安全圏から批評するだけのキンピーは、魯迅の以下の文章に出てくる「青蝿」そのものであるといえよう。

「戦士が戦死したとき、青蝿どもがまっ先に発見したのは彼の欠点と傷痕であった、貪り食いついて、ブンブンと叫びながら、得意になり、死んだ戦士よりももっと英雄のつもりである。だが。戦士はもう戦死している、もう手をふって彼らをはらいのけはしない。そこで青蝿どもは一そうブンブンと叫んで、自分たちこそが不朽の声だと思う、なぜなら戦士以上にずっと彼らの方が完全であるから。
 確かに、誰も青蝿たちの欠点と傷を発見したものはない。
 だが、欠点ある戦士も、ひっきょう戦士である。完全な青蝿でも、ひっきょうは青蝿であるにすぎない。
 去れ、青蝿ども! 羽根があって、ブンブンできたところで、どうせ戦士を超えることはできないのだ。お前たちこの虫けらども!」
| 2010-04-26 20:32:25 | 蘭麝 #mz3nfSpg URL [ 編集 ]


次はお行儀批判と、頓珍漢な批判か。
まず頓珍漢な方から。
精神的勝利法は「魯迅は作品の中で」と、本を読まないお前のために書いてるだろう。
どこまで手を煩わせるつもりなんだ?
これは清国時代から(ほんとはもっと以前から)の支那人民の悪しき伝統的気質であり、それがいまだに克服されていないから、この世界的イベントの渦中にあってさえも、問題の作曲家は精神的勝利法を披露してしまうわけ。

お行儀の話はお前の登場のしかたを確認してから言え(苦笑
あ、あと週間金曜日くさいお話ありがとう。
| 2010-04-26 21:08:43 | キンピー #- URL [ 編集 ]

なるほど。
私は敬愛するキンピー氏にならって今後は中国のことを支那と呼ぶことにします。

で、イスラエルのことはどのようにお呼びしたらよろしいでしょうか?


| 2010-04-27 05:15:39 | バッカス #- URL [ 編集 ]

キンピーへ
差別の正当性をどれほど強調したところで差別は差別でしかない。
貴様がやっていることは、魯迅が自分自身の属する集団である中国人を自己もその一員として批判する言葉の尻馬に乗り、外部中国人全体に悪罵を投げ掛けるということに過ぎぬ。
自己と「中国人民」との間に厳然と境を作り、外部から「中国人民」の属性を決めつけて貶す。それは明白な差別にほかならない。
その行為と「庶民に国境なんて関係ねー」という言葉とは全く整合性が取れない。

粗雑な論理で開き直り、「まがいもの応援団」だの、呆)だの、苦笑)だの、「お行儀批判」だの、「週刊金曜日くさい」だの、「頓珍漢」だの、無内容なことを書き連ねて批判者を罵るだけのキンピーは、自己の行為が「完全な失態を『言えば何とかなる』『私はそうは思わない』と言い張ることで、自分自身を慰める」「精神的勝利法」に他ならぬことを認識すべきであろう。
| 2010-04-27 07:48:58 | 蘭麝 #mz3nfSpg URL [ 編集 ]

蘭麝

百回言えばなんとやらだな。
お前の批判は、自身の画一的で薄っぺらい歴史民族観をさらけ出しているだけなんだが。
人民に外部も内部などない。
しかし民族には良いも悪いも含めて民族の歴史と特性がある。
民族自決という言葉を誰が最初に言ったのかも知らんのか?
文字数削減のため、これ以降ヒントだけしか与えないから自分で調べろ。


バッカス氏

好きにどうぞ。
ただし、イスラエルという言葉は一国だけで成立するが、中国という言葉には周辺国も同時に巻き込むことだけは、考慮に入れて使った方がいいかも。
| 2010-04-27 11:55:50 | キンピー #Il2q9UN2 URL [ 編集 ]

魯迅の文脈、石原の意図、いずれも一面@支那
清の時代から中国の近代化(=西洋化)を目指す人たちはいたわけで、その人たちの多くは粛清されました。それでも日清戦争で日本に敗れたことを深刻に感じた支那(敢えて)人たちは、やはり西洋化をするべきと考え、日本などに大量に留学するわけですね。周恩来とか魯迅とか。

さて、魯迅は敢えて「支那」と使用していたと思います。キンピーさんが指摘しているような支那人の作風を克服するべく文学を選んで闘いました。彼の闘いは、支那との闘いでした。「私の果たすべき使命とは彼らの精神を改造することなのだ」(藤野先生)と。
支那俗物党として中国共産党を批判することは、そのような「支那」を巡る言説を踏まえるならば、何ら差別的ではないと考えます。魯迅ならむしろ、「これでは「支那俗物党」だ」と言ったでしょうね。何ら勝利していないし、克服されていない、と。
闇雲に「支那」を呼号する一部差別的右翼とは別の文脈で語られています。
さて。しかし、「支那」という言葉は魯迅的文脈、あるいは石原某のような侮蔑的意味合いだけなんでしょうかね?

リンク先のようなことを前から考えています。極右としては、西洋ルールや西洋化が、今やそんなに有難いことでもないなあ、と思っているのです。
http://red.ap.teacup.com/tamo2/1266.html
| 2010-04-27 16:00:00 | TAMO2 #- URL [ 編集 ]

キンピーさん

心のこもった簡潔なご講義痛み入ります。
キンピーさんの教えは下で言ってる論理と同じですね。このたび私がイスラエルに関してキンピーさんに質問したのはそのことを確認したかっただけにございます。
=========
【書評】『中国人の世界乗っ取り計画』河添恵子著

http://sankei.jp.msn.com/culture/books/100425/bks1004250957012-n1.htm
「ウソでも百回、百カ所で先に言えば本当になる」が中国人の国際世論づくりだと本書は言う。既に在日中国系は80万人になり、この3年で5万人も増えている。有害有毒な蟻をこれ以上増やさず、排除することが日本の国家基本政策でなければならないことを本書は教えてくれている。

=========

パクリなんてのは「支那人気質」でも何でもなくどこの国の人間でもすることですね。それこそ戦後の復興期には「日本人の専売特許」みたいに言われてたんじゃないかな。あらうんどバブル期なんかは「おヴィトン」なんかの「支那製(や台湾製)まがいもの」をそれと知っててお土産に買っていくってことで結構揶揄されたりもしていましたよ。
で、そのパクリという行為をとっつかまえて、キンピーさんをはじめとする「極東」の方々が侮蔑を込めて呼ぶ「支那」人の中には、「日本」で迫害を受けてる「中国」籍の方々もいらっしゃるわけだよね。
となるとキンピーさんがいくら「その対象をその脳内で分けて考えるべきだ」とがなり立てようとも成金日本人気質「ばなな」レイシストの方々の矛先はそこにも、ってかむしろそこに向かっていくよね。上の本の論理のように。

>有害有毒な蟻をこれ以上増やさず、排除することが日本の国家基本政策でなければならない
だから私は支那という言葉を使わない。その言葉自体の響きは嫌いじゃないんだけど。差別語でもないし。
だいたい支那そばをラーメンと呼ぶようになったのは、「こんなうまい物が『支那』そばじゃ面白くない」という意識からじゃないかな。キンピーさんの仰る「あんな国を中国とは呼ばない」と同じような。私はそれをこそ差別と言うんだと思うけどね。
残念だなあ。キンピーさん。こんな薄っぺらな言い訳しかできないなんて。私はキンピーさんのことをもう少し周囲を見渡してものを言ってる人かと思ってたわけ。
だからキンピーさんへの敬愛については撤回、とまではいかないけど保留ってことでよろしくね。

| 2010-04-27 18:30:53 | バッカス #- URL [ 編集 ]

バッカス氏

私は最初から岡本真夜さんは、楽曲の使用を認めてあげた方が良いと書いていますが?
だからパクッタことをもって支那と言ったのではない。
しかしその後、魯迅が批判したまんまの態度を問題の作曲家がとったから支那クオリティーと批判したまで。
しかも注目されている中で。
作り話を捏造してまでの批判。いたみいります。

それに普段は中国と呼んだとしても、自治区に対して弾圧を加えている時には、中国などとは呼べない。
バッカス氏は弾圧の最中でも「中国」などと呼ぶのですかな?
| 2010-04-27 20:21:05 | キンピー #- URL [ 編集 ]

TAMO2さん

リンク先読みました。
東アジア共同体が実現するなら、ぜひその方向考えてもらいたいものですね。
ほんまに国民国家体制なんて誰が必要としとるんやと。
| 2010-04-27 20:32:08 | キンピー #- URL [ 編集 ]

キンピーさん

>作り話を捏造してまでの批判。
ああ、私がキンピーさんの論理と同じだと言ったのはこちら↓です。
>「ウソでも百回、百カ所で先に言えば本当になる」
キンピーさんの「支那クオリティー=精神的勝利法」とはこれのことでしょ。
ご自分でも仰ってる。
>百回言えばなんとやらだな。
ということで以下訂正。

>そのパクリという行為をとっつかまえて、キンピーさんをはじめとする「極東」の方々が侮蔑を込めて呼ぶ「支那」人の中には、「日本」で迫害を受けてる「中国」籍の方々もいらっしゃるわけだよね。

を、

>そのパクリという行為をとっつかまえて、石原慎太郎氏をはじめとする「極東」の方々が侮蔑を込めて呼ぶ「支那」人の中には、「日本」で迫害を受けてる「中国」籍の方々もいらっしゃるわけだよね。

に。
軽率だったよ。そういうふうに読めてしまったんだ。それをそのままキンピーさんの考えとして十把一絡げに書いてしまった。(=こういうのは捏造と言われれても仕方がないよね)

気を悪くしたのならすまない。
私は別にキンピーさんを責めてるわけじゃないんだ。
>東アジア共同体が実現するなら、ぜひその方向考えてもらいたいものですね。
同感です。

| 2010-04-27 20:56:07 | バッカス #- URL [ 編集 ]

>バッカス氏は弾圧の最中でも「中国」などと呼ぶのですかな?

弾圧を批判するときは「中狂」とでも呼ぶよ。(この話をするまでは「中国の指導部」と言っていたんだけど。ご講義ありがとうございました)
でも「支那」とは呼ばない。理由は上で書いた。

| 2010-04-27 21:06:33 | バッカス #- URL [ 編集 ]

バッカス氏

「中狂」は差別以外の何ものでもないですが。
批判ではなく、ただの悪口。
弾圧の正当化の根拠として、中華思想があるのだから、「チベットやウイグルは他民族の土地だ!」という意味で、漢人がもともと住んでいた中原地域を指す「支那」というのが適切。
と、いうか弾圧時に地域を指す言葉として「支那」以外に呼びようがない。
「中国」では弾圧に加担する立場になるし、「チャンコロ」・「中狂」などの差別語は差別語としての意味しかもたない。

少数民族への弾圧や、民主化への弾圧を行う組織が「中国共産党」などと名乗るのは「中国」を取り出しても「共産党」を取り出しても、言葉の意味と相容れない。
だから実態を表す言葉として「支那俗物党」と呼びますし、大使館への抗議文でも「支那俗物党」と書きます。
「中国」とも「共産党」とも認めるわけにはいきませんからね。
中国共産党と呼んでほしければ、その名にふさわしい態度をとれと。
| 2010-04-27 21:58:42 | キンピー #- URL [ 編集 ]

じゃあ「中狂」もやめるよ。

ご教授ありがとう。
でも「支那」とは呼ばない。理由は上で書いた。
だから批判するときは「中国の指導部」に戻す。
それよりも「『ウソでも百回、百カ所で先に言えば本当になる』が中国人の国際世論づくりだ」というのを否定してくれないか。
キンピーさんの論とは違うんだろ。この俺=バッカスの思い違いだ、捏造だ、と言ってくれりゃあそれでいいんだよ。
な。

| 2010-04-27 22:08:52 | バッカス #- URL [ 編集 ]

バッカス氏

無自覚に弾圧する立場に立ち「中国」と呼ぶ人は多いが、知った後に弾圧する立場に立つのは珍しいです。
ま、考えがあってのことでしょうが、左翼の立場とは相容れません。

>『ウソでも百回、百カ所で先に言えば本当になる』
これは世論作りというよりも、魯迅が指摘した支那人の悪習。
自己弁護のために言い訳することもあるが、外に向けた宣伝というよりも、もっと内面的なものです。
おそらくレイシストの言ってる嘘とは南京事件のことを想定して書いていると思うがそれとは別もの。
| 2010-04-27 22:34:06 | キンピー #- URL [ 編集 ]

残念だよ。

ひとつだけ聞いていいか?
あんたイスラエルを何と呼ぶんだ。


ああ、もちろん答えなくていいぜ。これまでと同じようにな。百回どころか一度も言わなければあんたの勝ちさ。

| 2010-04-27 22:45:01 | バッカス #- URL [ 編集 ]

バッカス氏

イスラエルはイスラエル。
他に呼び方など無いし、言葉の意味としても一国だけで成立するものだから、イスラエルと呼ぶことに不都合はありません。

| 2010-04-27 23:08:16 | キンピー #- URL [ 編集 ]

ちょっと言わせてもらいますが
 初めてコメントいたします。

「支那」って表現に いちいち たかし氏が反応して妙な
ことになってるみたいです、もし「支那クォリティ」って表現
が差別的で問題だと管理人の土佐高知さんがキンピー
さんに注意すればいいだけだと思うのですが、実際に
はそうではない。 キンピーさんのコメントに説得力がある
、と土佐高知さんが認めてるからなのかな、と考えてるの
ですが。

 それと、たかしどの。どうせ、この記事を全文コピペする
でしょうから言わせてもらいますが、都合の悪いコメント
をデリってませんかね?

http://is.gd/bKsGe

| 2010-04-28 07:11:48 | 押し紙博士 #7QHPemCI URL [ 編集 ]

ここでの議論から大きくかけ離れてしまうと思いますが、また書き込ませていただきます。
たかしさんがまたまた“まる写し”されてましたが…

http://takashichan.seesaa.net/article/147683462.html
↑でも、山田の案山子さんはじめ良識あるまともな方たちに指摘されています。ここで幾度となく書き込まれているこの方の主張は心からうなづけます。またまたコピるとは、たかしさんの執着と粘着ぶりはよほどのものでしょう。

最新記事でたかしさんは、「“事業仕分け”はアリバイ」を論ずる中で、所得税を上げるべきだ、日本の税制は「金持ちに甘すぎる」と主張されました。
しかしたかしさんは、1ヵ月前の記事でも、そして以前からも何度も同じようなことを書いていました。
中国青海省の地震の記事でも、あるネトウヨブログのコピペとともに、たかしさんが導き出した「ネトウヨは間違いなくチベット人も差別する」という「ネトウヨ行動・心理の分析」を得意げに掲げていました。
しかしそれも、チベット問題と中国四川省大地震のときにも何度となく書かれていたことです。
要は、最近のたかしさんは以前の蒸し返し・焼き直しが多すぎやしないか?ということです。
再びコピペ戦術を持ち出したのも、そのひとつでしょう。

このところのたかしズムは、「ネトウヨどもを滅多切り!」というサブタイトルからも大きくかけ離れていると思います。shinystarさんを追い出したり、多重ハン投稿者にその言い分を一顧だにすることなく容赦なく「出入り禁止」通告したり。
まさに山田の案山子さんが指摘されている「目くそ鼻くそ」状態になっていると思います。
特に他人の記事やコメントをコピペしたり意に合わないコメント者を締め出し通告するようなことばかりでは、反感を買う人こそあれ、共感を得る人など決して出ることないと思います。
| 2010-05-01 18:52:47 | zep01 #- URL [ 編集 ]

posted by takashi at 11:17 | Comment(52) | TrackBack(0) | ぶさよでぃっく | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「支那は差別語じゃない」って議論、前にもどこかのネトウヨとやったような気がするけど忘れちゃったよ(笑)。
Posted by たかし at 2010年04月25日 18:19
たかしサンへ

「党」から落ちこぼれると、キンピラさんのようになってしまうんですなぁ。落ちこぼれた結果、「もっと左」にイクのならまだ親近感が持てますが、その逆では、救いようがないですな。

査問、除名の影響が、キンピラさんのオツムに相当の影響を与えてしまったことは想像できるのですが、いったん壊れたオツムはすぐには修復不能なんでしょうなぁ。そこんとこは、ある意味、憐憫の念をいだきますな。。。


Posted by at 2010年04月25日 19:07
風さん、お久しぶり。

>落ちこぼれた結果、「もっと左」にイクのならまだ親近感が持てますが、その逆では、救いようがないですな。

伊藤律、袴田里見、筆坂秀世・・・ほとんどそうですね。ともあれこれで、キンピーが「左翼」でも何でもない「ただのネトウヨ」であることが、はっきりしたわけです。それにしてもよっぽど私の指摘が「堪えた」のか、苦しい「言い訳」をするわするわ(笑)。すればするほど「泥沼」なのにね♪。
Posted by たかし at 2010年04月25日 19:18
[山田の案山子発言]
もう書き込まないつもりでしたが、、、。

議論の内容はともかく、またベタなコピペをやっていますね。
当然、土佐高知さんに断りは入れているんですよね。
ここまでコピペをやっていながら引用先のグログの
名前を「土佐高知のブログ」などと書いていますが、
「土佐高知の雑記帳」としっかり書く事は出来ないのですか。

前回の件でも土佐高知さんに諭されていましたが、
このようなやり方については再考された方がいいように思います。
たかしさんの記事自体は面白いのですが、、、。

そして、これくらいの事を鬼の首でもとったかのように
コピペしまくって書いている姿は見ている方が恥ずかしくなります。
そして、また、不勉強さんとの交換日記のようなコメントが続くのでしょうか。

私は、決して自分の性格を自慢できるものではありませんが、
たかしさんのやり方は一種何かのビョーキのように思えてしまいます。。

PS:shinystarさん
もう、やめちゃいなよ!
Posted by 山田の案山子 at 2010年04月25日 21:35
>これだから「まがいもの」応援団は困る。

自分を批判する奴は全員たかし氏の応援団にでっち上げる短絡的思考回路が何ともイタいな(藁

>完全な失態を「言えば何とかなる」「私はそうは思わない」と言い張ることで、自分自身を慰める支那クオリティーそのもの。
>こういうのを魯迅は作品の中で精神勝利法と呼んで支那人の悪しき習慣として批判するわけ。

魯迅先生まで持ち出して弁解かよ。ミットモナー;
「完全な失態」ねえ…完全にブーメランだな(藁

魯迅先生の100年近く前の、自国民を啓蒙したいという祖国愛に基づく言説を、

>完全な失態を「言えば何とかなる」「私はそうは思わない」と言い張ることで、自分自身を慰める支那クオリティー

と、現在の中国人民全体を貶めるのに使っちゃうのが「完全な失態」だっつーんだよ。
オマエがやってることこそ「精神的勝利法」そのものじゃねえか、この阿Qの同類が(藁

てか、いつぞやちらつかせてたたかし氏への法的措置マダー(・∀・ )っ/凵 ⌒☆チンチンチン
「やらない言い訳」でもいいよぉ(藁
Posted by うー at 2010年04月25日 21:42
キンピーのやつ、なんか錯乱して本題と何のカンケーもねーお勉強発表会なんぞダラダラとやらかしちゃって、挙句「授業料ちょうだい」なんてどこまでイタいんだか(藁
Posted by うー at 2010年04月26日 15:43
俺ももう書き込まないつもりでしたが(笑)

>たとえば久本雅美を「キチガイ」と言っても中傷になるのか?なるはずもない、あれはどう見てもキチガイです。学会という「闇の淵」を垣間見たようでうすら寒さを覚えます。
Posted by たかし at 2009年05月01日 13:51

おいおい、自分でも差別用語使ってるじゃないですか(嘲笑)
キチガイはよいが支那はだめってどんだけ俺様基準なんだか(呆)
キチガイは正真正銘の差別語ですよ、たかしさん。
とりあえず「支那はだめだがキチガイがOK」の理由を聞かせていただきましょう。

PS:あ、それと誤解ないように言ってきますが、キンピー氏の「支那」使用には俺も感心しません。ただ、「支那」を用いたからネトウヨなどとは思いませんが(笑)
Posted by 一日千秋のプロレタリアート at 2010年04月26日 15:55
【たかし】

一日千秋のプロレタリアートさん、やっぱり現われましたね(笑)。私の「差別」にかんする考えは次のところで述べられておりますのでお読み下さい。

<ネトウヨ特有の後ろめたさ>
http://takashichan.seesaa.net/article/106068201.html
<「馬鹿」という言葉>
http://takashichan.seesaa.net/article/128631992.html

「自分から進んでなる」ものを「差別」することと「生まれ持った属性」は区別して考えております。
Posted by たかし at 2010年04月26日 16:36
>たかしさん

ん〜と、全然回答になってませんよ。

>現在「馬鹿」という言葉は「差別用語」としての誹りは免れています。単なる「悪口用語」として認識されるようになり、NHKでも禁止されてはおりません。

「馬鹿」と「キチガイ」を同列に扱っているということですか?
「馬鹿」が「差別用語」の謗りを免れても、キチガイは今も掛け値なしの差別用語ですよ。否定できないと思いますけどね。NHKでも新聞でも禁止、同列には扱われていません。

>「自分から進んでなる」ものを「差別」することと「生まれ持った属性」は区別して考えております。

ちょっと意味がよく解りませんが、生まれ持った属性(例えば知的障害)は差別しないということだと思います。でも貴方の場合、生まれ持った知的障害者に対する差別用語=キチガイを使っておられるじゃないですか?
「あれはどう見てもキチガイです」とはどういう姿を指すのですか?知的障害者の姿と重ね合わせているとしか思えませんが。
Posted by 一日千秋のプロレタリアート at 2010年04月26日 17:28
【たかし】

さて「キチガイ」がどういう「過程」を経てNHKその他の放送メディアで「差別用語」になるに至ったか、私は存じておりません。しかし想像はつきます。思うにこのような「放送コード」が作られた当時は「キチガイ」がいわゆる「精神障害者」に対して頻繁に用いられていたのではないでしょうか?つまり当時においても久本雅美のような「自分から進んでなったキチガイ」にもこの言葉は用いられていた。しかしそれ以上に、純粋な「差別語」としての使われ方が「より多かった」のではないでしょうか?そのような状況の中で止む無く「放送禁止用語」に指定されたのだと思います。

さて私が用いている「キチガイ」はまさに前者であります。すなわち池田大作師の前で「トランス状態」になり踊り狂う久本雅美、創価学会の「洗脳」を自ら受けることにより、望んで「キチガイ」になった久本雅美。すなわち「自分から進んでなったキチガイ」の意味で用いています。現代では「差別用語」としてこの言葉を用いた場合、逆に用いた本人の「人格」が疑われるという「一般常識」が既に「確立」しています。したがって例えば「自閉症患者」に対して、この言葉を用いるなどということは、私には基本的にあり得ません。

これは「馬鹿」という言葉についても同様に言えることでありまして、私の傾倒する本多勝一氏は、このような「自分から進んでなる」馬鹿を区別して「本質的な馬鹿」というふうに呼んでおります。

>おいおい、自分でも差別用語使ってるじゃないですか(嘲笑)
>キチガイはよいが支那はだめってどんだけ俺様基準なんだか(呆)
>キチガイは正真正銘の差別語ですよ、たかしさん。
>とりあえず「支那はだめだがキチガイがOK」の理由を聞かせていただきましょう。

どうもたいへんな「意気込み」で「糾弾」して頂いて、誠に恐縮致しております(笑)。私の考えを理解していただけましたか?理解出来たとしても、おそらくあなたはお認めにはなりますまい(笑)。枝葉末節に食らいついて「揚げ足」をお取りになるのは、あなたについてまわった「属性」でしょうから、別に止めは致しません。これからもどうぞ「揚げ足取り」に精をお出し下さい。
Posted by たかし at 2010年04月26日 17:30
たかしさんが、人を非難する時によく使う「DNAレベルのOO」ってありますが、
それこそは、生まれ持った属性になるのではないですか?
以下
>「自分から進んでなる」ものを「差別」することと
>「生まれ持った属性」は区別して考えております。
この発言、おかしくないですか?

土佐高知さんには断ったのですか?無断コピペですか?
Posted by 山田の案山子 at 2010年04月26日 17:42
山田の案山子さん、
もうお越しにならないとおっしゃっておられたのにどういう風の吹き回しでしょう?

「DNAレベルのOO」は確かに私の勇み足だったと思いますね。以後慎みたいと存じます。
Posted by たかし at 2010年04月26日 17:49
ついでに

>「キンピーは左翼だ」と言ってきかないあるネトウヨの主張

この「あるネトウヨ」とは俺のことなんでしょうが、一日千秋=ネトウヨの根拠も教えていただきましょうか。まさかキンピー氏がネトウヨだから、彼はネトウヨじゃないと主張する者もネトウヨだ、なんて単純素朴な「論法」じゃないでしょうね(笑)

ま、そもそも「広義のネトウヨ」なんてたかしズム限定なんですけどね。

>山田の案山子さん

shinystar氏はもう追放されてしまいましたよ。反論の機会を奪っておいてまたぞろ批判を加えているのですから呆れた人たちです。
Posted by 一日千秋のプロレタリアート at 2010年04月26日 17:50
【たかし】

それにしても山田の案山子さん、以前はこの「DNAレベル」も含めて私の説にあれほど「共鳴」して下さっておられたあなたが、ずいぶんと変わってしまわれたものですねぇ(笑)。あなたの書かれた文章は過去ログにいっぱい残っていますのでそのうち見直して見ることに致しましょう。

一日千秋のプロレタリアートさん、

【大辞林】
きちがい _ちがひ 【気違い/気▽狂い】
(1)精神状態が正常でなくなること。気が狂うこと。また、気が狂った人。狂人。
(2)一つの物事に非常に熱中すること。また、その人。多く他の語と複合して用いられる。
「相撲_」
「釣り_」
_に刃物(はもの)
非常に危険なことのたとえ。

ご覧のように、一日千秋のプロレタリアートさんがおっしゃるような「生まれ持った知的障害者に対する差別用語=キチガイ」という規定は、この言葉の定義には無いようですが?
Posted by たかし at 2010年04月26日 17:56
【たかし】

なお「引用」に関する私の基本的なスタンスを記します。あるブロガーの「引き写し」ですが、私とまったく同じ考えですので敢えてそのまま書きます。

@ネットに公開しているモノは引用されようが、転載されようが、基本的にやむを得ない。ただしその出展元・原典を記すのが望ましい。

Aしかしネットで記事を配信する事を生業とするような出展元の場合、無断転載や無許可転載は問題がある。
Posted by たかし at 2010年04月26日 18:11
たかしさん

>ずいぶんと変わってしまわれたものですねぇ(笑)。
>あなたの書かれた文章は過去ログにいっぱい残っていますので
>そのうち見直して見ることに致しましょう。

やな性格(冷笑)
いやいや、あれは私の「勇み足」ですよ。あはっは〜。
・・たかし流のいやみたっぷりな言い方がうつってしまいました(笑)。

ところで、私が舞い戻った一番の理由、コピペのお返事を聞かせて下さい。

Posted by 山田の案山子 at 2010年04月26日 18:11
たかしさん

>@ネットに公開しているモノは引用されようが、転載されようが、基本的にやむを得ない。ただしその出展元・原典を記すのが望ましい。

要するに、無断コピーだったという事ですね。
よ〜く、わかりました。
たかしさんの事もよ〜く分かりました。

しかし、shinystarさんを思い切り弄びましたね。
Posted by 山田の案山子 at 2010年04月26日 18:17
>どうもたいへんな「意気込み」で「糾弾」して頂いて、誠に恐縮致しております(笑)。

そんなふうに無理に余裕かまさなくていいですよ(笑)実を言えば貴方が「キチガイ」を使っているという理由だけで「糾弾w」してるわけではないので。

「支那」については決して差別用語ではなく侮蔑語であるという説もあります。呉智英や小谷野敦は「支那」と呼ぶことは適切であるとして、堂々と書物の中で使用し、その著書も流通しています。その使用には幾らでも理由付けが出来るのですよ。それを問答無用に「差別用語だ!」と批判しながら一方で「キチガイ」という言葉の使用にあれこれ言い訳する貴方のみっともなさを笑ってやろうというのがここに書き込んだ第一の理由です。
でも行きがかり上、貴方の言い訳についても批判しておきましょう。

>現代では「差別用語」としてこの言葉を用いた場合、逆に用いた本人の「人格」が疑われるという「一般常識」が既に「確立」しています。したがって例えば「自閉症患者」に対して、この言葉を用いるなどということは、私には基本的にあり得ません。

そんなの常識人なら当たり前の話です。
しかし、先にも書いたように「進んでなったキチガイ」とは、貴方が如何に言い訳しようと、まず精神障害者の姿が前提にされているのです。それに重ねて「まるで精神障害者のようだ」と揶揄・嘲笑しているわけです。「久本まさみはキチガイだ=まるで精神障害者だ」と嘲笑しているということです。ここに精神障害者に対する偏見はないでしょうか?少なくとも精神障害者に対して失礼とは思いませんか?

それから、これは2ちゃんにも書きましたが、(既に案山子さんも指摘されてしまいましたが)DNAレベルのバカなんて言葉は精神障害者問題に触れたことのある者なら決して口に出来ない言葉です。俺は学生時代に少々ではありますが精神障害者問題にも係わりました。貴方の差別問題に対する理解の低さには呆れています。
Posted by 一日千秋のプロレタリアート at 2010年04月26日 18:50
>揚げ足取り

>ご覧のように、一日千秋のプロレタリアートさんがおっしゃるような「生まれ持った知的障害者に対する差別用語=キチガイ」という規定は、この言葉の定義には無いようですが?

これこそ揚げ足取りでしょう(嘲笑)
貴方は知的障害者がキチガイと呼ばれたことなどないと仰るのですか?狂人扱いされたことなどないとでも?

辞書の定義もけっこうですが、まず現実を見て下さいね。
Posted by 一日千秋のプロレタリアート at 2010年04月26日 18:59
【たかし】

>それから、これは2ちゃんにも書きましたが、(既に案山子さんも指摘されてしまいましたが)DNAレベルのバカなんて言葉は精神障害者問題に触れたことのある者なら決して口に出来ない言葉です。俺は学生時代に少々ではありますが精神障害者問題にも係わりました。貴方の差別問題に対する理解の低さには呆れています。

「DNAレベルのバカ」については、私の「勇み足」であったと、既に「反省」申し上げました。既に「非」と認めているのですからもうご勘弁下さい。私の言いたかったことは『DNAレベルのバカなネトウヨ』ということですので、そのように慎んで訂正させていただきます。

>貴方は知的障害者がキチガイと呼ばれたことなどないと仰るのですか?狂人扱いされたことなどないとでも?

私の書いた文章を理解できませんか?以下再掲します。

さて「キチガイ」がどういう「過程」を経てNHKその他の放送メディアで「差別用語」になるに至ったか、私は存じておりません。しかし想像はつきます。思うにこのような「放送コード」が作られた当時は「キチガイ」がいわゆる「精神障害者」に対して頻繁に用いられていたのではないでしょうか?つまり当時においても久本雅美のような「自分から進んでなったキチガイ」にもこの言葉は用いられていた。しかしそれ以上に、純粋な「差別語」としての使われ方が「より多かった」のではないでしょうか?そのような状況の中で止む無く「放送禁止用語」に指定されたのだと思います。(後略)
Posted by たかし at 2010年04月26日 20:03
>たかしさん

貴方が再掲された文章の中に既に答えはあると言うことでしょうか?当該文章自体は理解したつもりでしたが(已む無く禁止されたのかどうかは解りませんけど)、どうやら「理解」出来ていなかったようです。申し訳ありませんが「貴方は知的障害者がキチガイと呼ばれたことなどないと仰るのですか?狂人扱いされたことなどないとでも?」について簡潔にご回答下さい。

併せて俺のコメント(下に再掲)に対する見解を明確にして下さい。

【先にも書いたように「進んでなったキチガイ」とは、貴方が如何に言い訳しようと、まず精神障害者の姿が前提にされているのです。それに重ねて「まるで精神障害者のようだ」と揶揄・嘲笑しているわけです。「久本まさみはキチガイだ=まるで精神障害者だ」と嘲笑しているということです。】

この指摘を肯定されるのか、否定されるのか。
Posted by 一日千秋のプロレタリアート at 2010年04月26日 21:15
たかしさん

先ず、たかしさんも意気込みがあってこの「たかしズム」を開設されたものと思います。そして、ここに集う私なんぞもたかしさんの記事を楽しみにし、且つ真剣な思いで拝見させてもらっています。改めてお伝えします。

私がこうるさい事を言うのは、たかしさんがこのブログの目的の一つにされている「ネトウヨになりかけている若者達を踏みとどませる役割を担う・・・」云々に関して同意しているからこそ、ネトウヨみたいな対応(目くそ鼻くそ的)に関して首を傾げざるをえないからそれ等の点に関して発言させて頂いているものです。どうですか?本当にそう思っておられるのですか。

人の発言に関しては、カラー版フル・コピペ(噴飯)までやって突き上げる、しかし、翻って御自分の発言が生んだ誤解に関してはレトリックだの、勇み足だの言ってサラリとかわそうとする。何か違和感のようなものを感じます。たかしさんも推察するに狼少年ケンの世代でしょう。いい年じゃありませんか。嫌みっぽい言葉遣いもしないで行きましょうよ。
(いやみやヒニクなら私も負けませんよ。。。)

たかしさんが赤旗読者であり共産党を支持されている事も十分推察できます。それ自体は勿論いいのですが、ここを黙って見ている、所謂ネトウヨになりかけている若者がたかしズム全体を見た時、共産党支持者は、こんなに自分勝手で他人にきびしく自分に甘い人間ばかりなのか、、、と、思わないとも限りません。これは、共産党員や他の支持者に対しても迷惑なのではないでしょうか。何度も言いますが、ここは同じ趣味だけで集まっている「箱庭」ではないのです。多くのもの言わぬ人達も見ているのです。他人の思想性の正体を暴く事も大切かも知れませんが、個人(shinystarさん)をあんなにも弄び、その果てに「処刑」してしまう姿ははっきり言って醜いと思います。

正論を貫く事は大切です。しかし、その目的の為にどんな表現を使っても許されるのかと言えば、そうではないと思います。
色々書いてきましたが、私が舞い戻った理由を少しは理解してもらえると嬉しいです。
このままでは、あずましくないんでないかい?

PS:たかしズム・トリオの皆さんももう少し考えて頂けると嬉しいです。
Posted by 山田の案山子 at 2010年04月26日 21:56
一日千秋のプロレタリアート クン

>俺ももう書き込まないつもりでしたが(笑)

人に説教たれて立ち去ったあなたが、前言撤回して再登場ですか。どおりであなたの説教は矛盾にみちて説得力が無い訳ですな。
もっともあなたの中ではこれなのでしょうがね。
→なんら矛盾はないですよ。なぜなら、私がそう思っているからです。

Posted by あるふぁ at 2010年04月26日 22:28
>あるふぁさん

>あなたの説教は矛盾にみちて説得力が無い訳ですな。

具体的な根拠を示して下さい。でなければ説得力ゼロですよ。それと、もうひとつ。

>shinystarには、キンピーと創価な仲間達という天下り先をオススメします。たしかshinystarの意見はマトモとか言ってたようでしたから、大歓迎して貰えると思いますよ。
Posted by あるふぁ at 2010年04月22日 17:28

この創価認定も根拠を示して下さいね。でなきゃ、何でもかんでも反日左翼・創価学会認定の「襲撃する保守」いや「行動する保守」=在特会・主権・日護会と同じですよ。ついでに「与党党首には帰化人が多い」の石原慎太郎とも。回答宜しく。
Posted by 一日千秋のプロレタリアート at 2010年04月26日 22:52
一日さん

横から失礼します。
私もあるふぁさんに
>創価な仲間達・・・
に関して、しつこくお聞きしたら「(たかしズムに一言コメントを残した誰か?さん)が、
そう言ってたから、そういう書き方をした」と仰っていました。
伝聞のようでした。私の記憶違いでなければそうだったと思います。

詳しくは、改めてあるふぁさんの発言をお待ち下さい。
Posted by 山田の案山子 at 2010年04月26日 23:21
807 :革命的名無しさん:2010/04/27(火) 00:35:25
>>750
>キチガイは正真正銘 の差別語ですよ、たかしさん
もう、 一日千秋 氏も止めた方がいいね。

ttp://takashichan.seesaa.net/article/135887797.html

>まあ、在特会がカルトでキチガイだってことには同意するけど、桜井が朝鮮人かどうかなんて、この際関係ない
>と思うんだが?桜井が正真正銘の日本人であったならどうすんの。
Posted by 一日千秋のプロレタリアート at 2009年12月19日 02:34

一日千秋氏自身も自分で「差別語」と言っている「キチガイ」を使っているのだがw
それも、たかしズムでw


808 :一日千秋:2010/04/27(火) 00:36:13
>>806
TAMO2氏が「(日共などと)人が嫌がるようなことを書くべきじゃない」と言われ
ましたか(苦笑)俺もそうですが、彼も昔は日「共」と書いてた筈だし、代々木とも
言ってたんじゃないかなあ。まあ、俺も今では基本的に共産党と書くけど、場合に
よっちゃあ代々木とか日「共」ですね。TAMO2氏は違うのかなあ・・・

>TAMO2さんがキンピーのことを知ったらどれだけ腹を立て「中国と呼ぶ方がいいよ」
ってゆーか。俺はそれは疑わない。そういう人なんだよ、彼は。

これは残念ながら違いますよ。彼のブログを読んで下さい。
「支那という概念に可能性を見出したい」なんて、流石TAMO2氏というべきか、
なかなか上手いなあ(半分皮肉です)
http://red.ap.teacup.com/tamo2/


809 :一日千秋:2010/04/27(火) 01:02:16
>>807
やれやれ・・だから書いてるじゃない。
“実を言えば貴方が「キチガイ」を使っているという理由だけで「糾弾w」
してるわけではないので。
「支那」については決して差別用語ではなく侮蔑語であるという説もあります。
呉智英や小谷野敦は「支那」と呼ぶことは適切であるとして、堂々と書物の中で
使用し、その著書も流通しています。その使用には幾らでも理由付けが出来るの
ですよ。それを問答無用に「差別用語だ!」と批判しながら一方で「キチガイ」
という言葉の使用にあれこれ言い訳する貴方のみっともなさを笑ってやろうと
いうのがここに書き込んだ第一の理由です。
でも行きがかり上、貴方の言い訳についても批判しておきましょう”と。

俺は彼のダブスタとみっともない言い訳を批判してるんです。
俺自身、これまで何度も「キチガイ」や「吉外」などと書いてます。
差別用語であることを承知の上で。隠す気などサラサラないですよ。
勿論、精神障害者から批判されれば、素直に「ごめんなさい」と
謝りますけどね。たかし氏のように正当化しようなどとは思いません。
でも、よく調べたね(笑)
Posted by タカシズムファン at 2010年04月27日 01:36
811 :革命的名無しさん:2010/04/27(火) 01:23:27
>>809
>差別用語であることを承知の上で。隠す気などサラサラないですよ
>勿論、精神障害者から批判されれば、素直に「ごめんなさい」と謝りますけどね。

無茶な論理だねw 差別用語と承知の上で使っていて、精神障害者から批判されれば謝る、って。
ただ「ごめんさい」とするだけで、また使うということでしょう。それは謝罪しているといえるのか、
口先だけの謝罪ということでしょう。

万引きしても、見つかったら謝罪して返せばいいと、同じ論理だねw


812 :仮)山田二郎:2010/04/27(火) 01:31:58
「気違い」と言う言葉を、差別語だと理解できる者は、そもそも精神障害者と言えるのだろうか?


813 :仮)山田二郎:2010/04/27(火) 01:54:20
ついでに言っとくけど、「気違い」と言われて傷つく者が、「精神障害者」と言われて傷つかない事なんてあるんだろうか?


814 :一日千秋:2010/04/27(火) 02:08:25
あらまあ、思ったとおりたかしズムにコピペされてますね(苦笑)
もう寝たいのでこれで最後にしましょう。

流石に精神障害者から本格的な批判を受ければ、深く謝罪して以降の
使用は止めるでしょうね。それでも使い続けるというほどの「信念」は
持ってませんからね。
そこであれこれ言い訳する気ありませんよ。
でもまあ、それまでは使い続けるでしょう。


815 :革命的名無しさん:2010/04/27(火) 02:43:04
811じゃないけど、よくわかりませんねあなたのリクツ。
差別語と知りながら使い続ける、本格的な批判が出るまでは、
ということは、批判されるまでは公然と差別し続ける、ということだよね。

なんのために?


Posted by タカシズムファン at 2010年04月27日 08:41
825 :革命的名無しさん:2010/04/27(火) 11:39:26
-------------------------------------------------
私も今回をもってたかしズムへの参加は最後と致します。
たかしズム・トリオの皆さん、これからは心置きなく、
ネトウヨ同等の言葉や態度でどんどん盛り上げて行って下さい(嘲笑)。

たかしさんの記事は、面白かったです。
有難うございました。
あまりにも「べったり」な取り巻きばかりなのが残念でした。
これからも玄関先でワンワン吠えろヨ(笑)!

最後に、shinystarさん
案外、皆さんと一番仲良くやっていたのがあなたでしょう。残念ですね。
って、まだ決まった訳じゃないか。
アクセス数が減ったら「恩赦」で復帰できるかも知れませんよ。
では、サヨウナラ。
Posted by 山田の案山子 at 2010年04月01日 11:15

こんなの書いて一月もたたずに、いまさらながらのコピペ云々で復活。
もう少し間おけよw 「サヨウナラ」した意味ねえよw
解散興行した後に、すぐ再結成するミュージシャンかw
Posted by タカシズムファン at 2010年04月27日 11:53
タカシズムファンさん、
2ちゃんねるからのコピペでの「援護射撃」ありがとうございます。お気遣いは大変感謝いたしますが、あなたは以前「一たかしズムファン」というハンドルでお書き込みになっていますね。当ブログの「マルチハンドル」の取り扱いについては< 注 意 事 項 >を御覧下さい。従いましてあなたをいったん「出入り禁止」とさせて頂きます。なお、ルールをご存知なかった可能性もございますので、一度だけチャンスを差し上げます。nyaonjp2005@yahoo.co.jp宛に「出入復活要請文」をお送り下さい。今回に限り「出入り禁止」を解いて差し上げます。たかし
Posted by たかし at 2010年04月27日 13:08
一日千秋のプロレタリアート クン

>具体的な根拠を示して下さい。でなければ説得力ゼロですよ。

ここでのmakotoの駄目っぷりを認められないあなたに何を言っても無駄ですから、どうぞご勝手に。

>この創価認定も根拠を示して下さいね。

別に認定してませんよ。だったら「ころび左翼」でいかが?

人に説教たれて最後に罵倒して立ち去ったあなたにこれ以上話す必要は無いですね。
Posted by あるふぁ at 2010年04月27日 18:02
 さすが、核レイシストの たかしさん!細かいこと
が気になるようで。

「支那クォリティ」って表現がNGなら、例えば「中共クォリ
ティ」って表現はOKなんだろうか?
Posted by うー&たかし&あるふぁ=中共マンセー? at 2010年04月27日 22:18
>>うー&たかし&あるふぁ=中共マンセー?

核レイシスト?何だそりゃ(藁

>「支那クォリティ」って表現がNGなら、例えば「中共クォリティ」って表現はOKなんだろうか?

ハァ?何が言いたいのか全く分からんちーん(藁
Posted by うー at 2010年04月27日 23:38
886 :一日千秋:2010/04/28(水) 02:27:39
今晩は酒が入っているので言葉や文脈に乱れがあっても大目に見てください。
と最初に言い訳しておいて(笑)

>>815
>>差別語と知りながら使い続ける、本格的な批判が出るまでは、
ということは、批判されるまでは公然と差別し続ける、ということだよね。

差別用語の使用=差別という考え方は単純すぎるでしょう。素直なたかし氏は
「支那なる差別語」を使用するキンピーは右翼差別者=石原と同様だ、と難じた
わけですが。
先に結論を述べれば差別とは当事者間の<関係性>の問題であって、普段は
差別語でもなんでもない言葉だって、関係性次第で差別語になる。「差別語」と
呼ばれる言葉だって関係性次第では使用可能ということです。
例えば、メクラという言葉がいたわりを込めて「おメクラさん」という形で
使われていたことは、呉智英(ファン@過去形)なども書いています。
一方で、朝鮮人に対する在特会の「朝鮮人!」という叫びには限りない差別と
侮蔑の心情が込められている。本来は単なる地理的概念に過ぎない「代々木」
だって共産党とアンチ共産党の間では侮蔑語となる。

887 :一日千秋:2010/04/28(水) 02:29:52
世間一般で「キチガイ」が差別語でないなんてことを知らない大人がどれ程
いるでしょう。差別用語であることはニッポンの常識です。ネット上には俺以外
にも「キチガイ」を使っている人は多いけど、おそらく皆、差別用語である
ことは承知の上でしょう。

「差別用語」であることを認識していることと、その基準に遵(したが)うかは
別です。俺は遵いません。

キンピー氏糾弾の根拠を「差別用語」の使用に求めた以上、たかし氏が基準に
遵わねばならないのは当然です。差別用語=キチガイは絶対使用不可でなければ
ならない。ところが彼はその使用に様々な言い訳を試みる。矛盾していると
言わねばなりません。

888 :一日千秋:2010/04/28(水) 02:34:29
上、>>887の最初の「世間一般で」は削除。

さて、俺は朝鮮人差別も障害者差別も肯定しない、というより積極的に反対の
立場です。同時に「差別用語」とされる言葉をタブー化することにも反対です。
ネットでは近年、知的障害者が「池沼」などと言い換えられています。「キチガイ」
を放逐したところで、知的障害者への差別がなくなるわけではありません。
差別解消のためには<関係性>を変えていくこと以外にないでしょう。
http://ansaikuropedia.org/wiki/%E6%B1%A0%E6%B2%BC

もう限界なので、とりあえずここまで。
たかしズムにコメントしようと思ったけど、多分誰かがコピペしてくれる
だろう(笑)
---

#おまけ
>ハァ?何が言いたいのか全く分からんちーん(藁

実にルーピー。

Posted by 一日千秋氏の代書 at 2010年04月28日 07:46
【たかし】

====================================================

皆さん、
私が本当に「DNAレベルの馬鹿」という言葉を使っただろうか?今回ちょっと気になって調べてみたのですが、そもそも私自身は「DNAレベルの馬鹿」という言葉は使っていないんですね。案の定、山田の案山子氏その他の方々は、巧妙に私の言葉を「歪曲」していらっしゃったことが判明致しました。以下にコピペ致しますが、私が実際に使った言葉は、

「DNAレベルで『反社会的な馬鹿』」

というものでした。ニュアンスの違いについて「反論」することは可能ですよね。「DNAレベルで」が「反社会的」に掛かるのか「馬鹿」に掛かるのか、とかね。あえて言うまでもなく「反社会的な馬鹿」とは、私の意識の中では「ネトウヨ」を指しています。でも「言い訳」は一切書きませぬ。どうせ「苦しい言い訳乙w」だの「本質的に言ってることは同じだろwww」というようなコメントが即座に返って来るだけだと思いますので(笑)。この件については、山田さんを始め、2ちゃん住人の方々の「ご指摘」が「捏造」だったということだけを単純に「主張」させて頂きたいと思います。以後「捏造に依る引用」は厳に慎まれることを望みます。たかし

------------------------------------------------------------------
【たかし】

ぶさよでぃっくさん、
まだ何か用ですか?それにしてもあなたのブログに一言何か書き込むと「ボキャ貧」どもがぞろぞろ「反論」してきますな(笑)。良い「取り巻き」をお持ちで羨ましいですよ(笑)。

ところでぶさよでぃっくさん、あなた何かとんでもない勘違いをなさっておられませんか?私はあなたと「議論」したいなどとはこれっぽっちも思ってはいないのですよ。
私はあなたのような「ネトウヨ」を論理で説得できるなどとは全然思っておりません。「ネトウヨ」を「説得」するなどというのは「サルに言葉を教えるようなもの」でしょうか。要するに不可能ということです。別の比喩で申しますと「ライオンにヴェジタリアン(失礼、最新エントリーに合せました)になれ、と言うようなもの」でしょうか。

要するに不可能ということですが(笑)。あなた方はDNAレベルで「反社会的な馬鹿」なのですから。そのようなわけで私のしていることは、あなたの「馬鹿さ加減」を当ブログでご紹介し、読者のみなさんに楽しんでいただくことが目的なのです。これは今まで私が何度も言ってきたことです。あなた少しは「たかしズム」の過去ログでもお読みになっては如何ですか?
Posted by たかし at 2010年02月22日 00:43
------------------------------------------------------------------

====================================================
Posted by たかし at 2010年04月28日 10:19
ひとこと感想を。

「DNAレベルで『反社会的な馬鹿』」とカギカッコまでつけて書いたものを、
「DNAレベルの馬鹿」と捏造ですか・・・・・あいかわらず汚い連中だ。
Posted by つんつくてん at 2010年04月28日 15:59
>ここにいる何名かの「野次専門」の常連はサクッと「粛清」した方がこのブログの将来のためにはよいと思うが如何?

こんなコメントしながら、shinystarが出入り禁止にされたら

>shinystar氏はもう追放されてしまいましたよ。反論の機会を奪っておいてまたぞろ批判を加えているのですから呆れた人たちです。

ですって。shinystarも「野次専門」の常連ですが、shinystarだけは特別扱いですかー。いやー面白い方がいますなーーー。

そもそも自己責任が、だーーーい好きなshinystarですから、当然、自己責任で納得してるんじゃないですか。
Posted by あるふぁ at 2010年04月28日 17:36
このブログ
http://xo1948.at.webry.info/
山田の案山子さんのブログなのかな?
Posted by あるふぁ at 2010年04月28日 17:47
>つんつくてんさん

>「DNAレベルで『反社会的な馬鹿』」とカギカッコまでつけて書いたものを、
>「DNAレベルの馬鹿」と捏造ですか・・・・・あいかわらず汚い連中だ。

私は、自分の記憶の中にあった言葉を使いました。
正確さを欠いた事は反省すべきだと思います。

しかし、その指摘を「すなおに」認めたたかしさんの中には、私の指摘部分に関して当たっている部分があったからこそではないでしょうか。そうでなければ、その場で反論すべきです。違いますか?おかしいでしょ。

つんつくてんさん
私に関しての「捏造」「きたない連中だ」は取り消して下さい。


あるふぁさん
「創価・・」云々で私に答えてくれた「アレは、誰かさんの引用だった」と言う事を一日さんに応えて下さい。

その部分を、たかしさんのようにコピペコピペしてさしあげようと思ったのですが、中々その部分を探すのが面倒なので止めました。コピペ大好きなたかしさんの「労力」が如何なものか身にしみて理解できました。さすがコピペ大王たかしさん、、すごい。

ビーンさん! 急に静かになった不勉強さん! mebarunさん!
最近のたかしズムの流れをどう思われますか?

Posted by 山田の案山子 at 2010年04月28日 23:35
>「DNAレベルのOO」は確かに私の勇み足だったと思いますね。以後慎みたいと存じます。
Posted by たかし at 2010年04月26日 17:49


タカシズムファンさんのコピペ(以下)

>825 :革命的名無しさん:2010/04/27(火) 11:39:26
-------------------------------------------------
私も今回をもってたかしズムへの参加は最後と致します。
たかしズム・トリオの皆さん、これからは心置きなく、
ネトウヨ同等の言葉や態度でどんどん盛り上げて行って下さい(嘲笑)。

たかしさんの記事は、面白かったです。
有難うございました。
あまりにも「べったり」な取り巻きばかりなのが残念でした。
これからも玄関先でワンワン吠えろヨ(笑)!

最後に、shinystarさん
案外、皆さんと一番仲良くやっていたのがあなたでしょう。残念ですね。
って、まだ決まった訳じゃないか。
アクセス数が減ったら「恩赦」で復帰できるかも知れませんよ。
では、サヨウナラ。
Posted by 山田の案山子 at 2010年04月01日 11:15

こんなの書いて一月もたたずに、いまさらながらのコピペ云々で復活。
もう少し間おけよw 「サヨウナラ」した意味ねえよw
解散興行した後に、すぐ再結成するミュージシャンかw
Posted by タカシズムファン at 2010年04月27日 11:53


>タカシズムファンさん
コピペは正確にやって下さい(以下)

>いよいよたかしズムの「名物イベント」の結果発表ですね。

shinystarさんに対して、出入り禁止票が優勢のようですね。
これでたかしズムの「民主的」な意向によってshinystarさんが使い捨てされる気配が濃厚ですね。
うーさんやあるふぁさんを相手にがんばって来たのに、可哀想ですね。

役目を終えたという事で「民主的」に1参加者の出入りが禁止される訳ですね。嗚呼。

私も今回をもってたかしズムへの参加は最後と致します。
たかしズム・トリオの皆さん、これからは心置きなく、
ネトウヨ同等の言葉や態度でどんどん盛り上げて行って下さい(嘲笑)。

たかしさんの記事は、面白かったです。
有難うございました。
あまりにも「べったり」な取り巻きばかりなのが残念でした。
これからも玄関先でワンワン吠えろヨ(笑)!

最後に、shinystarさん
案外、皆さんと一番仲良くやっていたのがあなたでしょう。残念ですね。
って、まだ決まった訳じゃないか。
アクセス数が減ったら「恩赦」で復帰できるかも知れませんよ。
では、サヨウナラ。
Posted by 山田の案山子 at 2010年04月01日 11:15


・・・・・コピペって楽しいね〜〜!(嘆息)
Posted by 山田の案山子 at 2010年04月28日 23:50
>私は、自分の記憶の中にあった言葉を使いました。

何それ? それ、タダの言い訳。
自分の曖昧な記憶を持ち出して、トンチンカンな批判してんじゃないよ。

もう書き込みは辞めるなんて言っておきながらノコノコ舞い戻って、
バカを晒しておかしいのは君の方だよ。
あのまま消えてれば良いものを(笑)
Posted by Y.Y at 2010年04月29日 00:00
【たかし】

>私は、自分の記憶の中にあった言葉を使いました。
>正確さを欠いた事は反省すべきだと思います。
>しかし、その指摘を「すなおに」認めたたかしさんの中には、私の指摘部分に関して当たっている部分があっ>たからこそではないでしょうか。そうでなければ、その場で反論すべきです。違いますか?おかしいでしょ。

ですから山田の案山子さん、
何でそういうことになっちゃうのかなあ(笑)。まったくめちゃくちゃな論法だなあ(笑)。あなたは私の頭の中に、過去に自分が書いたことが、何から何まですべて入っているとでもお思いですか?私そんなに頭良くないですよ。「もしかしたら書いたかなあ」ぐらいの気持ちで一応謝罪してしまったわけですが、良く考えてみるとどうも腑に落ちない。「DNAレベルの馬鹿」とは、どう考えても書いた記憶はない。気になって調べてみたら案の定あなたの「捏造」だった。ただそれだけのことですよ。そこで私は「捏造引用」はおやめ下さい、とあなたに頼んでいるだけです。

「そうでなければ、その場で反論すべきです。違いますか?おかしいでしょ。」はいくらなんでも「揚げ足の取り過ぎ」と違いますか?山田の案山子さん?あなたが「捏造」して私がトンマにもうっかり「肯定」してしまった。そういうことで「チャラ」にしましょうよ、もうこんなクダラナイ言い合いは。
Posted by たかし at 2010年04月29日 00:12
>>あるふぁ氏

>そもそも自己責任が、だーーーい好きなshinystarですから、当然、自己責任で納得してるんじゃないですか。

寺ワロス(藁
Posted by うー at 2010年04月29日 11:01
>山田の案山子


2ちゃんねるですこしばかりヨイショされてつけあがり、
ノコノコ舞い戻っては捏造コメント。
まずたかし氏に率直にあやまったらどうなんだろうねマッタク。
Posted by つんつくてん at 2010年04月29日 15:44
>>山田の案山子さん

>私は、自分の記憶の中にあった言葉を使いました。
>正確さを欠いた事は反省すべきだと思います。

>しかし、その指摘を「すなおに」認めたたかしさんの中には、私の指摘部分に関して当たっている部分があったからこそではないでしょうか。そうでなければ、その場で反論すべきです。違いますか?おかしいでしょ。

自分の非を認めるよりも開き直りの方が大部分を占めているってどうなんですか?
他人に厳しく良識を求める山田の案山子さんならば自分の間違いは深く反省するのが当然だと思います。
shinystar等のような塵芥のコメントに対しては徹底的に容赦なくからかい攻撃するが、良識ある人のコメントに対してはどんな挑発的・批判的コメントには一切の反論・弁解・自己正当化をせずアウトローに徹するうーさんやsumida5さんの態度の方がよほど一貫していて立派に見えます。
正直言ってあなたに完全に失望しかかっています。
Posted by 高円寺純情派 at 2010年04月29日 15:50
誤字がありました。すいません。

shinystar等のような塵芥のコメントに対しては徹底的に容赦なくからかい攻撃するが、良識ある人のコメントに対してはどんな挑発的・批判的コメントにも一切の反論・弁解・自己正当化をせずアウトローに徹するうーさんやsumida5さんの態度の方がよほど一貫していて立派に見えます。
Posted by 高円寺純情派 at 2010年04月29日 15:52
↑誤字ありませんが??
Posted by つんつくてん at 2010年04月29日 16:09
・・・私は「捏造者」ですか、、、。
Posted by 山田の案山子 at 2010年04月30日 21:24
俺は右でも左でもねぇ。
日本国民が納得出来る生き方をしてくれ!
俺が記事を書いて世の中変わるのかよお〜
陰で他人のネタ使うな。
俺は忘れるけど、お前は忘れるな!
Posted by 案山子 at 2010年05月01日 06:59
====================================================

                    < 告 知 板 >
上記「案山子」は、山田の案山子氏への「なりすまし」です。出入り禁止にしました。たかし
====================================================
Posted by たかし at 2010年05月01日 13:46
【たかし】

不勉強さんから次のようなメールを頂いた。

------------------------------------------------------------------
たかしさん、「不勉強」です。

http://xo1948.at.webry.info/
こちらの「山田の案山子」ブログ主のプロフィールです。
「案山子」というハンドルを使用されてますね。
http://profile.biglobe.ne.jp/id/xo1948/index.do

ブログ読んでみましたが、論調に迷いが見られません。
「頑固な江戸っ子親父」そのまんまな感じで、小気味良いです。
間違いなく「山田の案山子」さんとは別人でしょう。

で、文体や語調からして下記は「なりすまし」のつもりではなく、
「たかしズム」で話題になったことに気付かれた「案山子」さんからの純粋なご発言なのでは?


>俺は右でも左でもねぇ。
>日本国民が納得出来る生き方をしてくれ!
>俺が記事を書いて世の中変わるのか よお〜
>陰で他人のネタ使うな。
>俺は忘れるけど、お前は忘れるな!
>Posted by 案山子 at 2010年05月01日 06:59

ご確認の上で、出入り禁止は解かれても良いのではないかと思います。
------------------------------------------------------------------

案山子さん、
ごめんなさい。「非礼」をお詫びします。不快な思いをさせてしまったので、もうお書き込み願えないとは思いますが、一応「出入り禁止」を解除させて頂きます。重ねてお詫び申し上げます。たかし
Posted by たかし at 2010年05月02日 02:06
>>山田の案山子さん

>・・・私は「捏造者」ですか、、、。

意図的な捏造でなくても、少なくとも誤った記憶に基づいてたかしさんを非難したのは事実です。それを、ああいう開き直りはないでしょう。
そういうことをやっていると自分の発言に説得力がなくなると思わないのですか。やってることがshinystarと同レベルです。
Posted by 高円寺純情派 at 2010年05月02日 08:09
>「創価・・」云々で私に答えてくれた「アレは、誰かさんの引用だった」と言う事を一日さんに応えて下さい。

今更ですが、コレですな。↓

土佐高知ブログにおける「傍若無人」
(パート1)の本文より

まるで創価学会みたい  笑
| 2010-02-27 13:20:07 | お風呂 #DL0dExLA URL [ 編集 ]
Posted by あるふぁ at 2010年05月12日 17:12
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。プロキシ経由は削除されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/147683462

この記事へのトラックバック
このページのトップヘ