2009年05月01日

「たかしズム」のジレンマ

今回は私の「泣きごと」を聞いて頂きたいと思う。
「たかしズム」はネトウヨあっての「たかしズム」である。つまりネトウヨの書き込みがあって初めて、読者の皆さんに楽しんで頂ける、そういうブログだ。然るに、皆さんに楽しんで頂けば楽しんで頂くほど、ネトウヨが敬遠する、そういったブログでもある。過去ログを読まずに書き込んでくるネトウヨは別として、いや、そういう不注意なネトウヨも、仕舞には過去ログを読み始めるから、お仲間の「死屍累々」なのを知ることになる。すると途端に当ブログのコメント欄から逃げ出してしまうわけである。これは如何ともしがたい現実で、私が一番ジレンマに陥っている原因である。ブログ主としての私の、これは一番頭の痛い問題である。

posted by takashi at 14:08 | Comment(0) | TrackBack(2) | ネトウヨ、バカウヨの醜態 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。プロキシ経由は削除されます。

この記事へのトラックバック

再会125回目 もし9条改正されたらば
Excerpt:  もし9条改正されたらば。 ・北朝鮮にとらわれてる我々の同胞を救助に迎えます。  とこんな事くらいしか思いつきませんが。  何が悪いのでしょうか、改正することに?  俺には理解できません。 ..
Weblog: 下から視線 −自由主義者の気儘な呟き−
Tracked: 2009-05-01 21:13

土佐中村の輝ける伝統 第80回統一メーデー万歳 ☆(ノ≧∀≦)ノ!!
Excerpt:  5月1日は “労働者の祭典”メーデー!! 特に今年は80回の節目の年であると同時に、反貧困や派遣切りとのたたかいなど、労働者の団...
Weblog: コミュニスタ紅星の幡多荘草紙 〜取り戻そう 共生の国・日本。〜
Tracked: 2009-05-03 00:07
このページのトップヘ