2009年04月09日

機動隊佐々のユダヤ人蔑視発言

先日、日テレの報道番組で機動隊の佐々がユダヤ人差別発言を行ない、司会のアナウンサーに強くたしなめられていた。司会者はかなりマジギレ状態で「特定の民族を蔑視する発言」に怒っていた。司会者がコメンテーターに対してこのような苦情を言うなど前代未聞のことである。
しかし私はこの司会者のしたことは正しいと思う。番組ひいてはその番組を作っている局の名誉を少しだけ救ったことは間違いない。
http://www.youtube.com/watch?v=pa9wEJQtVlw

正しくは日テレではなく「読売テレビ」でした、訂正します。
posted by takashi at 14:27 | Comment(2) | TrackBack(0) | その他雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
えー、ちょっと買いかぶりでした。
YouTubeで見る限り、アナウンサーは上司から言われて慌てて謝っている感じですね(笑)。
Posted by たかし at 2009年04月09日 23:20
私も見ました。件の発言のあとアナウンサーも慌てていましたね。
アナウンサーの名前のようにシンボウしていたんだと思います(笑)!
Posted by 山田の案山子 at 2009年04月10日 10:33
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。プロキシ経由は削除されます。

この記事へのトラックバック
このページのトップヘ