2014年04月18日

2014年04月17日のつぶやき




































posted by takashi at 00:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月17日

2014年04月16日のつぶやき




















posted by takashi at 00:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月16日

2014年04月15日のつぶやき
















































posted by takashi at 00:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月15日

「ドイツなら即刻辞任」


ダウンロード.jpg

当ブログの過去ログを見ていたら、去年の暮に、私はこんなことを言っているんですね。予言的中というか、お見立て通りと言おうか、そのものズバリの大活躍をしてくれていますね、その後の籾井さんは(笑)。どうも最近、世の中が、悪い意味で「分かり易く」なって来ているみたいな気がします。

----------------------------------------------------------------------------------------
<「輝けネトウヨ大賞」中止のお知らせ>

皆さんのご意見にはいちいち頷けるものがあります。ディッガーズさんの「総体としてのマスメディア」にネトウヨ大賞「特別賞」とのご意見、ごもっともです。「大賞」は、何と言ってもNHKでしょう。新会長の籾井勝人氏がどのような人物なのか、巷間あまり伝わっていないですが、安倍晋三が目を付けた以上「皇国史観」「特高史観」の持ち主であることは間違いないでしょう。
こういう人事の見直しを「先取り」してかどうかは分かりませんが、この夏辺りからのNHKの報道の偏りが目に余ります。するべき報道をしない、しなくてもいい報道をする、真実とかけ離れた報道をする・・・などなど。まるでソビエトや北朝鮮です、いやあの戦時中の日本です。
Posted by たかし at 2013年12月28日 13:50

追記です。
NHKのいわば「良心」ともいうべき調査報道。「NHKスペシャル」などが、今後どのように「衰退」「変貌」を遂げるのか、楽しみです。
Posted by たかし at 2013年12月29日 12:22
----------------------------------------------------------------------------------------

BgpjshiCAAAhXDG.jpg

「ドイツなら即刻辞任」。20年前だったら、この日本でも、おっしゃる通り「即刻辞任」の筈だったんですがねえ・・・。









posted by takashi at 16:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 時事、政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月14日のつぶやき








































































































posted by takashi at 00:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月14日

2014年04月13日のつぶやき








posted by takashi at 00:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月13日

2014年04月12日のつぶやき










































posted by takashi at 00:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月12日

2014年04月11日のつぶやき
















































































posted by takashi at 00:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月11日

2014年04月10日のつぶやき




































posted by takashi at 00:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月10日

2014年04月09日のつぶやき


posted by takashi at 00:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月09日

2014年04月08日のつぶやき
































posted by takashi at 00:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月08日

2014年04月07日のつぶやき








































posted by takashi at 00:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月07日

2014年04月06日のつぶやき




























posted by takashi at 00:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月06日

2014年04月05日のつぶやき














posted by takashi at 00:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月05日

2014年04月04日のつぶやき
























posted by takashi at 00:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月04日

2014年04月03日のつぶやき
















posted by takashi at 00:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月03日

他所様のブログでまたまた恥を掻いておられるFKさん


「輝けネトウヨ大賞!2010」で「審査員特別賞」を獲得なさったFKさんが他所様のブログで、またも大活躍をなさっておられますので、ご紹介いたしたいと存じます。

村野瀬玲奈の秘書課広報室

キンピーを始め「たかしズム」でボコボコにされた連中が、何故か掻き込むことの多い「村野瀬玲奈の秘書課広報室」であります。ここでFKは定石通り「捨てぜりふ」を吐いて居なくなったと思ったら、2週間もしないうちに舞い戻ってきて、恥を重ねておられます。

このように「捨て台詞」「勝利宣言」「最後っ屁」の類を書き込んだあと「前言を翻して」またすぐ戻ってくるというのは、傍から見ていて、相当「格好悪いこと」だと、私なんかは思うわけですが、しかしネトウヨにはそういう「恥」の感覚って、全然無いようなんですね。

ネトウヨと「捨て台詞」

では、懐かしいFKのバカコメをもう一度見てみることにいたしましょう。

皇室の起源は朝鮮半島?

このエントリーでの、FKのバカコメの最初はコレです。

----------------------------------------------------------------------------------------
たかしくんへ
横レス失礼します。

>天皇家の「男系」が数千年途切れずに続いているということは、歴代のの皇后がひとりも「浮気」をしなかった、と「仮定」して初めて成り立つ理屈である、という論理の立て方が間違っているかいないかを貴方に聞いているのです。

個人的な意見ですが文章を読む限り間違っています。
※個人的な意見・・・NHKの会長みたい(笑)。

その理由・・・歴代皇后の浮気と「男系」が続いているという事実は関係ありません。○○代の天皇の皇后が浮気してその子どもが天皇になった、という客観的証拠による歴然とした真実が示されれば、皇后の浮気と男系の存続に疑問が出ますが、それがない限り、実際していたかどうかは別として、皇后がいくら浮気しようと関係ありません。

Posted by FK at 2010年12月15日 19:52
----------------------------------------------------------------------------------------

不遜にも「くん付け」でお越しになったFKさんによりますと「天皇家の『男系』が数千年途切れずに続いているということは、歴代のの皇后がひとりも『浮気』をしなかった、と『仮定』して初めて成り立つ理屈である」という論理の立て方が間違っているのだそうであります。そして「その理由」がこれだそうであります。

「歴代皇后の浮気と『男系』が続いているという事実は関係ありません。」だそうであります。問に対して問いで答えるバカな文章。「理由」と掻いておきながら「理由」になっていない。何故いきなりこんなこと掻いちゃうんでしょうね。いっぺんに自分の「バカ」が証明されちゃうではありませんか(笑)。歴代皇后が「出入りの魚屋」と浮気をして身ごもり、産んだ子供を天皇の実子であると偽っても、なお皇室の「万世一系」は保たれるのだそうであります。さすが日本の皇室ですね、いや大したもんだ(笑)。

FK:○○代の天皇の皇后が浮気してその子どもが天皇になった、という客観的証拠による歴然とした真実が示されれば、皇后の浮気と男系の存続に疑問が出ますが、それがない限り、実際していたかどうかは別として、皇后がいくら浮気しようと関係ありません。

さてこれです。だ〜か〜ら〜。これは一体何なの?コイツは、議論の前段で私がドンペリに、さんざん言い続けてきたことを、全く理解していなんですね。

たかし:「歴代の皇后が浮気をした」かどうかを私は訊いてはいません。天皇家の「男系」が数千年途切れずに続いているということは、歴代の皇后がひとりも「浮気」をしなかった、と「仮定」して初めて成り立つ理屈である、という論理の立て方がまちがっているかいないかを、私はあなたに訊いている。

FKは私の言っていることが、理解できないか、理解できないふりをしているのでしょう。おそらく私は前者だと思うのですが。もともと私は、ドンペリというネトウヨとやり合っていたのです。そしてそこにFKが割り込んできた。私は当初FKに対しては一言も回答をいたしておりません。私の回答はすべてドンペリに対してのものです。

たかし:さてドンペリさん、それではアナタに再び問いましょう。通算125人の皇后が、ひとりも浮気をしていない確率はどれくらいだと思いますか?普通に考えれば125人のうち相当数が浮気をしていても全然おかしくはない。したがって最低ひとりが浮気をした可能性は、それこそ99.999パーセントになるのじゃないでしょうか?一人でも浮気をすれば「万世一系」はパーだ(笑)。中世の日本はフリーセックスでした。源氏物語という小説を読めば、一目瞭然です。DNA鑑定は愚か血液型鑑定も無かった時代のことです。不倫の結果できた子供を、夫との間にできた子供と「偽る」ことなど、簡単にできたのではありませんか?そもそもすべての皇后が、天皇とだけセックスに励んだとする確率は、どれくらいだと思いますか?0.001パーセントにも満たないと思いますがいかでしょう?そうなると、天皇家が「万世一系」である確率はいったいどれくらいだと思いますか?このことひとつを以ってしても「万世一系」が虚構であることなどは、誰の眼にも明らかです。

そこにFKのダメ押しのバカコメが・・・。

FK:その前提にたっても間違っていると思います。不貞の子の父親にもよると思います。例えば○○代の天皇のその弟と浮気をしてその子が皇位を継いだとしても男系の存続は成り立つと思います。(どこまでの範囲なら認められるのかは専門家でないので分かりませんが・・・)。

不貞の相手が「出入りの魚屋」ではなく、天皇の「弟」であれば「万世一系」は保たれる、という反論であります。どうです?こんなもの「反論」になっちゃいないことぐらい、FK以外の人には一目瞭然だと思うんですが・・・。奴は得意になってこういうことを掻く。

FK:な〜んだ。結局、現在の婚姻制度を前提にした確率論じゃないですか。バカみたい。少なくとも江戸期までは一夫多妻ですから、皇后の浮気などあまり関係ないのですよ。お馬鹿さんですね。おわり。

ことここにいたって、初めて私はFKさん本人に回答することにいたしました。

----------------------------------------------------------------------------------------
FKさん、
もうおいで頂けないかと存じますが、いくつかあなたに質問があります。

>な〜んだ。結局、現在の婚姻制度を前提にした確率論じゃないですか。バカみたい。

FKさん、これは一体何が言いたいのでしょうか?この文章に何の意味があるのでしょうか?私には何ら意味のない文章のように思えます。何をどう「反論」して良いのか、自分でも分からなくなり、それでも何か「反論」めいたことを書いておきたい、ああそうだ、訳のわからないことを書いておけ(笑)。とまぁこんなメチャクチャな「心理状態」でお書きになった文章なのではないでしょうか?「現在の婚姻制度」という言葉は、これらの文脈の中で、一体どういう必然性があるのでしょうか?あなたは明仁氏と美智子氏がまさか「婚姻関係」にない、とでもおっしゃるのでしょうか?歴代の天皇・皇后には婚姻関係がなかったと、そうおっしゃりたいのでしょうか?

>少なくとも江戸期までは一夫多妻ですから、皇后の浮気などあまり関係ないのですよ。

さてこれです(笑)。一体コレ何なんです?「少なくとも江戸期までは一夫多妻ですから」ってあなたコレ本気で言ってるの?言っておきますが「側室」の存在を以って「一夫多妻制」というのは無理ですよ。「側室」はあくまでも「妾」です。「本妻」ではありません。さて、百歩譲って「一夫多妻制」を認めたとしましょう。でも、それが何故「皇后の浮気などあまり関係ないのですよ」という文脈につながるのでしょう?「皇后の浮気などあまり関係ないのですよ」というあなたの主張をそのまま解釈すると、次のようにしかなりません。つまり、皇后が浮気をしようがしまいが、皇后が「赤の他人」の子供を生もうが、天皇制の「万世一系」には「影響」しない。こういうことになってしまいますが、あなたのおっしゃりたいことは、こういうことでよろしいのですか?皇后が「赤の他人」の子供を産んでも、天皇家が「万世一系」なのはどうしてですか?ぜひお答えをお聞かせください。

Posted by たかし at 2010年12月19日 11:12
----------------------------------------------------------------------------------------

案の定、これを最後にFKは当ブログに二度と顔を出さなくなりました(笑)。さて、

村野瀬玲奈の秘書課広報室

こちらのブログでのFKさんの書き込みです。

----------------------------------------------------------------------------------------
[22577] 初めまして
宜しくお願いします。

いくつか質問致します。 

1.慰安婦の実態について村野瀬さんは20万人全てが性奴隷の対象であり生存率25%という立場でしょうか? 

個人的にはこの数字は一部悲惨な境遇があったにせよ韓国側がホロコーストと対比させ日本の非道さを世界に知らせるために膨らませた数字だと思っています。 ※個人的には、だそうです(笑)。

2.慰安婦は日本だけが性奴隷化した特別悲惨な境遇であったという立場でしょうか? 

個人的には朝鮮戦争やベトナム戦争でも兵士による女性の性利用は、資料を読む限りよく似た境遇でないかと想像しています。 
 ※個人的には、だそうです(笑)。

3.慰安婦問題解決のため日本政府は今後どのようにすべきとお考えですか? 

個人的には韓国側の言い分を丸呑みしたのではネトウヨはもちろん普通の日本人の支持も得られないと思っています。日本が韓国に謝罪と賠償を行うのであれば韓国もベトナムに謝罪と賠償を行う事を約束させなければ公平でないと思います。それができれば納得する日本人も出てくると思います。※個人的には、だそうです(笑)。

私の認識ですが慰安婦問題は韓国の政治カードだと思っています。日本は台湾も韓国と同じように総督府を置いて統治してきましたが台湾は親日的です。ネトウヨに関係無く中国を除いたアジア諸国と比較すると嫌韓になってしまうのが普通の日本人の心情だと思います。そもそも韓国は被害国だと主張していますが、第二次大戦中は日本と一緒に戦った加害国です。いつまでも被害者面して謝罪と賠償を幾度となく繰り替えしてくるから、それに不満を持つ日本人の右傾化が進んできているのだと思っています。私は安倍の靖国参拝は不支持ですが、韓国の言う歴史認識もおかしいと思っています。ウヨクは先の戦争を美化しすぎます。反対にサヨクは先の戦争を必要以上に卑下しすぎると思っています。私の認識では、だそうです(笑)。

2014-03-03 投稿者 : FK URL 編集
----------------------------------------------------------------------------------------

このあと、ぐだぐだと「慰安婦は性奴隷ではない」「20万人は多すぎる」「韓国の陰謀だ」・・・と話をおっぴろげてまいります(笑)。それにしても「公人」でも何でもない、ただの「ネトウヨ」が「個人的には」といエクスキューズって、一体何なんだろう(笑)?










posted by takashi at 14:55 | Comment(12) | TrackBack(0) | ぶさよでぃっく | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月02日のつぶやき






































posted by takashi at 00:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月02日

2014年04月01日のつぶやき






















































posted by takashi at 00:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月01日

2014年03月31日のつぶやき






































































































































































posted by takashi at 00:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
このページのトップヘ